0

すくすく組 ~凧揚げあそび~

前回のブログでもお伝えしていましたが、作っていた凧を揚げるチャンスがやって来ました。

やっと晴れた金曜日。

しばしば広場に出て凧を飛ばして遊びました。

保育者が凧を持って走って見せると、自分の凧を持って走ってついてくるすくすくさん。

その姿可愛くて可愛くて。

凧が高く揚がるわけではないですが、子ども達も嬉しそうで、楽しくお正月遊びを満喫できました。

 

日本の行事、一つ一つを大事に考え、すくすくさんなりの楽しみ方で触れていきたいです。

 

お外遊びでの素敵なひとコマ。

 

靴が脱げてしまったお友だちの靴を一生懸命履かせてあげていました。

優しさの芽がうんとうんと大きく育っていきますように。

多田

0

幼児クラス~新年を迎えるために~

長かったお正月休みも終わり、今年も子ども達の元気な笑い声と明るい笑顔に包まれて、新たな一年が始まりました。

新しい一年を迎えるために、幼児クラスでは昨年末から準備を進めていたのですが…もうご覧になられたでしょうか?

 

わくわく組さんは、可愛らしい模様の羽子板。

 

ぐんぐん組さんは、だるまと獅子舞の飾り。

 

すいすい組は、ねずみの置物と絵馬を作りました。

 

「見てみて!これが僕のだよ」と自慢気に話す子ども達と、「すごいね。上手にできたね」と頑張りを認めてくれる保護者の皆さん。この作品を見ながら温かい親子の会話も聞こえていましたね。

今年もいい年になりそうです。

これからも子ども達の成長を一緒に喜んで、一緒に見守っていきましょうね。

よろしくお願い致します。

幼児クラス 峰

0

すいすい組~諏訪神社へ行ってきました~

新しい年を迎え、昨日はすいすい組みんなで、諏訪神社へ参拝に行ってきました。

予定していた通り、歩いて行きましたよ!
こんなにも長い距離は初めてだったのですが、普段から色々な公園に散歩に行っているからか、足取りも軽く、とても上手でした!!(1時間で着きました!)

途中で諦めることなく、「まだかな?」「もう少しかな?」と、楽しみながら歩いていた子ども達です。

こんなに長い階段もへっちゃら!

 

参拝する前には、手をしっかり洗い…

境内に向かいました。

 

準備して頂いた5円玉をしっかり納め、
一人ひとりお願い事をしました。

ほっこりするお願い事ばかりで、心が温まりました…。ぜひ聞いてみて下さいね。

 

最後は頑張ったご褒美に動物園にも行きました!

 

今回は、車ではなく、頑張って歩いたからこそ、「こんな所にこんな物があった!」と、普段は気が付かない発見が沢山ありました。

子ども達もこんなに歩けた!と、大きな自信に繋がったのではないかと思います。

 

準備物や早い登園へのご協力ありがとうございました。
今年も子ども達が元気に過ごし、素敵な1年生になれますように…!

 

すいすい組 安樂

0

ぽかぽかDay’s「パッチンカード作り」

今日はひっくり返すとパッチンと飛び跳ねるカードを作りました。

写真やシール、マスキングテープを貼りましたよ。

お母さんと一緒に「パッチ~ン」

お家でも試してみてくださいね。

今日は6カ月の男の子と2歳過ぎの女の子が遊びに来てくれたのですが、6カ月の子がお姉ちゃんの遊びをじーっと見ていました。

いつの日か、男の子もこの遊びを真似して遊ぶ日がくるのでしょうね♪

2人ともまたぜひ遊びにいらしてください!!

 

ぽかぽか   深堀

0

にこにこ組の一日〜ありがとう〜

愛宕ピノキオこども園では、担任だけでなく全職員で子ども達を見守り育んでいます。

保育教諭はもちろん、お食事を提供してくれている栄養士さん達、怪我をした時にはすぐ対応してくれる看護師さん、そしてバスの運転や園内を綺麗に保つ為、暑い日も寒い日も整備に当たっている愛宕の運転手さんです。

 

昨日は冷たい風が吹く中、しばしば広場のテラスを綺麗にしてくれていました。

 

にこにこ組の子ども達もすぐに気付いて…

その姿をじっと見つめていました。

すると「Mさん、ありがとう〜!」と嬉しい言葉が聞こえきました。

「Mさん、がんばって〜!」

この声を届けなければと、窓を開けて直接伝えました。

 

「みんなが気持ち良く遊べるようにしてるからね〜!」とお返事が返ってきました。

 

子ども達の心の中では、きっと色んな人が側で見守ってくれているんだという温かさを感じていると思います。

これからも「ありがとう」の気持ちを大切に、伝え合っていきたいです。

 

中村久

 

 

0

わくわく組~粘土~

久しぶり製作ゾーンに粘土を出しました。

 

 

あっという間に満席です。

 

 

型抜きを使ってハートを作った子がいました。

 

 

想像しながらネズミを作った子もいました。「ネズミの次は何かな?」と子ども達に尋ねると・・・

 

 

牛を作ってくれた子がいました。干支の順番をわかっているんですね。

 

 

最後は女の子で料理教室に発展させていました。

何もない状態から、何かを作り出すことは子ども達の創造力を刺激します。粘土遊びはそんな子ども達の姿が見られるので、今後は活動の中にも取り入れていきたいい思います。

 

わくわく組  近江

0

のびのび組~うがいの練習~

早いものでのびのび組も残り3ヶ月!

そんなのびのび組さんも幼児クラスへの移行に向けて

色々な事が出来るようになってきました!

 

最近では、給食後の「うがい」にも挑戦しています。

お忙しい中、うがいコップの準備ありがとうございました。

 

巾着袋からコップを取りだし、コップに水を入れ、うがいをする。

簡単なように見えて、実は、巾着袋からコップを取り出す時も、指先の力を上手に使わないと上手く開ける事が出来ません。

子ども達もまだ難しいようで悪戦苦闘しながら、先生に手伝ってもらいながら頑張っている最中です!

 

うがいを始めてまだ3日目ですが、「グチュグチュッぺ」はとっても上手!

なんと!「ガラガラうがい」が出来るお友達もいました。

「うがい」だけではなく、自分で色々な事が出来るようになってきたのびのび組さん!

1人で出来ると、それが自信になり、どんな事でも挑戦しようとしたり、前向きに取り組む気持ちにも繋がっていきます!

 

子ども達の「自分で!」という気持ちを大切に、幼児クラスに行くまでに自分で出来る事を増やしていってほしいです!

 

のびのび組 前田

 

 

 

0

ぐんぐん組~かるたとりから字の興味へ~

お正月が明け、元気いっぱいのぐんぐん組さんに会えました。
今年もよろしくお願いします!!
今週は、お正月の楽しかった出来事、嬉しかった事をみんなの前に1人ずつ立ち発表の場を設けたり、お正月の遊び『かるたとり』を楽しんでいます。
『かるたとり』は、2チームに分かれて行いました。
字が読める子はたくさん取ろうと頑張る姿が見られ、また字には興味があるけどまだ読めない子は読み手のカードを先に見て同じ字を探し取るようにすると、楽しんで取りに行く姿が見られましたよ。
今日も、『かるたしたいな』の子ども達の声。
昨日は保育者が読み手になりましたが、今回は読み手も取り手も子ども達だけで行い楽しんでいました。
自分が取ったカードの中から、文字を作って『見てー』と見せてくれる子もいたり、『この字は僕の名前にある!』などの声も聞こえました。
一人ひとりが字に興味をもち、書いたり読むいい材料になればいいなと思います。
ぐんぐん組  嶺岡
0

すくすく組〜大切な物

新年明けましておめでとうございます。

たくさんの親戚の方などに囲まれて楽しいお休みになったことでしょうね。

久しぶりの登園でしたが、どの子もたくさん甘えてきた為か、泣くことなくニコニコで登園してきてくれました。

今年もどうぞよろしくお願いします。

 

天気が不安定な今週は、なかなか戸外に出れず、凧揚げ遊びを予定していたのですが、まだできていません。明日は出られますように。

お部屋遊びでの様子を見ていると、

それぞれがじっくり集中して遊ぶ姿が増えたように感じました。

そんな中、それぞれが大事に大事にしている様子が…

このバッグを左腕にかけて大事に大事にずっと持ってお買い物タイム。

 

こちらは、

車のゾーンで、ヘリコプターのプロペラをくるくると何度も回してじっくり遊んでいました。

 

こちらは、、

新入園児のお友達です。まだまだ不安で、泣いてしまうこともありますが、個室を準備してあげると抱っこから下りて遊び始めました。

 

それぞれにある、大事なもの、大好きなもの、大好きな場所、大事な空間、、、。

しっかり、一人一人と向き合いながらその子らしさを理解していきたいです。

 

今年も、うんと笑顔の多い一年になりますように。

多田

0

給食だより~春の七草~

きょうは1月7日「春の七草」の日です。

お正月に疲れた胃腸を整え、邪気を払い、一年間健康で過ごすことができる、という言い伝えから日本では古くから春の七草を食べる風習があります。

ごぎょう、はこべら、せり、すずな、すずしろ、ほとけのざ、なずな、この七種類をおかゆにして食べました。

あまり見慣れない姿に戸惑う様子もありましたが、一緒に名前を復唱し、実物に触れてみたりすると興味が出始め、

「一年に一度しか食べられない特別な食べ物だよ」と言うと、嬉しそうに食べ始めおかわりまでする子が続出しました。

 

あまりご家庭では食べる機会が減っている春の七草がゆ、そういった日本の文化に触れることができるというのが保育園給食のいい所だと思っています。

今年もワクワクするような、美味しい給食作りに励んでいきますのでよろしくお願い致します。

 

栄養士 中ノ瀬

 

 

0

わくわく組~新しい仲間~

明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。1月になってわくわく組に仲間が増えました。早速みんなで自己紹介をしてみました。

 

 

一人ずつ立ってから、名前を言って挨拶をしました。もちろん相手の目をしっかり見ながら。

 

 

「こんこんちきち」と歌いながら人形をみんなで渡す遊びもしました。渡す時相手の名前を言うのがルールです。

今日子ども達を見ていると、コミニュケーション能力がついてきたなと感じました。それは相手の気持ちを理解しようとする力です。新しい仲間はどんな気持ちなのかを察しながら、声を掛けたり、接していたように思えます。まだ年少クラスですが、社会性が身に付き始めていますね。

 

わくわく組  近江

0

にこにこ組の一日〜お正月遊び〜

休み明け、お友達や保育者との再会を喜び、笑顔で登園していたにこにこ組さん。

今日はお正月遊びを楽しみました。

コマ回し

保育者の真似をして、試行錯誤しながら回していました。

カルタ遊び

絵を合わせをお友達と楽しむことが出来ていました。

福笑い

色んなお顔が出来て、みんなで盛り上がっていましたよ。

お正月遊びには、それぞれ由来があります。

例えば、福笑いは「笑う門には福来たる」という意味があり、新年が笑顔で始まると縁起が良いとされています。

昔から伝わる伝承遊びに親しみ、お友達と一緒に楽しむことでその様な意味も伝わると良いなと思います。

今年も笑いに満ちた一年になりますように。

中村久