0

園長の気持ち ~同じでいいもの、同じじゃなくていいもの~

子どもは、家庭と保育園という2つ空間で生活をしています。(保育園在園児の場合・・・)

この2つの場所の中で同じでいいものと・・・・

同じじゃなくていいものがあると思います。

同じのものは、子どもの健やかな育ちや、その子が持つその子らしさを伸ばしていきたいという願いではないでしょうか?

そして同じじゃなくていい!つまり異なることに意味がある部分もあると感じます。

例えば子どもに箸の持ち方を厳しくしたいという家庭の思いがあるとき、それは保育園でも同じように厳しくすべきでしょうか?

食事を残さず、ちゃんと食べる家庭方針に対して、同じように保育園でも残さず食べさせるべきでしょうか?

場合に応じて同じでもいいケースもあるでしょうが、同じでないほうがいいという理由として・・・・

子どもの息抜き、逃げ道、頑張らなくてもいいことの必要性があります。

家庭でも頑張る、保育園でも頑張ること! これは悪いことではありませんが・・・・

家庭ではわがままだけど・・・保育園では意外と頑張り屋さん!

家庭では好き嫌いがひどくて食べないけど・・・保育園では食べてるみたい!

子どもには家庭での自分の許された位置づけ、ポジション!があるはすです。わがままを言える!甘えれる!

自分の思いをストレートに言える!愚痴がいえるなど・・・

同じように保育園でも「○○くんは、●●屋さん(頑張り屋さん、お世話さんなど)」があります。

家庭と保育園は、子どもらしく健やかに育って欲しいという願いがあり、それぞれの家庭と保育園にはその役割に応じた方法がある・・・《子どもの育ちの支え方の違い》と思います。

同じ思いで子どもの育ちを支えていきましょう。園長より

0

わくわく~ルール~

梅雨…の割にはお天気のいい日もあり、室内だけでなく適度にお外でも体を動かせている子ども達です😊

毎日水筒の準備、ありがとうございます❗️ちゃんと喉が乾いたら自分で考えて水分補給✨していますよ👍愛情たっぷりのお茶は美味しい様で、ゴクゴク飲みすぎちゃう子も❤️暑さと湿度対策をしっかりして、夏に思いきり遊べる身体作りをしていきたいですね!

 

さて、今週は風船を使ってゲームをしてみました❗️

『ゲーム』ですから❗️

『ルール』があります☝️

2人で風船を運ぶ…

座って、風船が来たら打つ…

なかなか難しい…

風船を見ると興奮してルールがピューンとどこかへ飛んで行くことが多かったのですが…それなりに楽しめました😁

(保育士も一緒になって楽しんだので、写真を撮るのを忘れちゃいました・・・)

もう少し分かりやすいルールや、もう少し守りやすいルールのある遊びを今後も取り入れながら、「待つ」「守る」「譲る」などを遊びの中で学んでいけたら…と思います👍

この3つ、生活の中・社会の中でとても必要な事ですよね!今のうちから自然と心の中で育っていってほしいですね(*^^)v

 

ハサミを使った製作もしてみました✨お外で育てている、トウモロコシ、トマト、ラディッシュ、キュウリを包丁(ハサミ)で切って、フライパン(画用紙)に入れて炒めました(のり付け)❗️

持ち方、切り方…ハサミに苦戦しながらも、「お母さんもお料理してくれるとよ❤️」「お母さんもこうやってトマト切るとよ!」なんて言いながら作る、かわいいわくわくぐみさん😁

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

次は何を切ろうかな🎶楽しみながらハサミの練習もしていきます😊

お家でも、遊びながら一緒にハサミを使ってみてくださいね❤️広告紙で充分👍です😊

 

最後に❗️

今週は歯科検診もありました❗️

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

歯科医師さんのお話を真剣に聞き、口を大きく開けて見せてくれました❤️虫歯があった子も、なかった子も、当日からお昼の歯磨きが丁寧に👍ご家庭でも、仕上げ磨きをよろしくお願いしますね😃

虫歯のない健康な歯で永久歯に生え変わることが出来ますように😊✨

 

では、来週も元気にお待ちしています🤗

中村

 

0

すくすく組~友だちっていいな~

すっかり梅雨に入り、雨ばかりの一週間でしたね💧

でもちょっとした晴れ間を見つけて、しばしば広場(お部屋前の芝生広場)へ遊びに行きましたよ🎵

園長先生に大きいシートを買ってもらい、ねんねやハイハイの子どもたちはその上にゴロンして、お外遊びや日光浴を楽しみました😄

IMG_0894   IMG_0896

 

また歩ける子は、お家から靴を持ってきてもらい、慣れない靴に違和感を持ちつつも、遊びたい意欲の方が勝って、芝生の上をトコトコ歩いたり、階段をよいしょ、よいしょと登ったりしてたっぷり体を動かせしていました❤

傾斜があったり、階段があったりと子どもたちにとって“やってみたいな”という意欲が沸き上がる芝生広場😍

IMG_0902

外に出るとまた室内とは違った子どもたちの姿が見られます✨

例えば…

砂場へいくと、“お兄ちゃんが持っているおもちゃが欲しいな…😅”でもまだ言葉で伝えれません。

IMG_0881

そーっと見ていると、お兄ちゃんがハイッと譲ってくれて、この嬉しい表情😍

IMG_0882

すぐに近寄り、よかったね🎵と喜び合いました✨保育園の中で小さいこの2クラス内でも、このようなやり取りが自然と見られ、本当に嬉しくなっちゃいました✨きっとこの貸してもらったH君もお友だちに自然と優しく貸してあげることでしょう。

 

またこんな場面も…

砂場のカニさんの蓋が閉まり、保育士が何気にトントンとリズムを取っていると、

IMG_0905

楽しそうだな🎵と思い次々と子どもたちが。

IMG_0906

するとこんなに集まってきました☺これまでは一人遊びが中心だった子どもたちですが、“楽しそうだな~”と思い集まってくるのは、仲間を意識している証拠👣👣

これも成長ですね!

室内でも友だちと顔を見合わせて、こんないい笑顔を見せてくれています!

“一緒に遊ぼう”と言ってるかのようですね♪

IMG_0914

このように先生や友だちと一緒にいると、“楽しいな~♪友だちといると10倍、100倍たのしいな♪”という気持ちになれるような毎日を過ごしていきたいです😄

 

これからも子どもたちが挑戦してできた時の笑顔☺目と目が合った時に微笑んでくれる笑顔☺食べている時のおいしいなーの笑顔☺たっぷりお昼寝をして、満足の笑顔☺お母さんお父さんがお迎えに来たときの笑顔☺

そんな子どもたちの笑顔を近くで見ながら、成長を近くで応援させてもらいたいです!

 

最後に…初めて行ったリトミック🎵

リトミックとはピアノの音に合わせて、動物などになりきり体を動かす音楽遊びです✨リズム感を養い、運動能力の発育を促す効果があります😄

 

IMG_0876

かめさんのピアノに合わせて、保育士がかめのポーズをするとキョトンと見つめる子どもたち(笑)

中にはニコニコと、笑ってくれる子も❤

初めてだったので、保育士の様子をジーッと観察していましたが、音楽が大好きな子どもたちばかりなので、これから少しずつ取り入れていきながら楽しんでいきたいです❗

 

それではまた来週月曜日にお待ちしています😍

すくすく組 溝口

 

 

 

0

のびのび組 ~新しいお友だち♡~

今週は、雨の日もあり、なかなかお外で思っきり遊ぶ!!ということが少ない1週間でしたが、お部屋で楽しくすごしましたよ(´∀`)♬*゜

 

先週から、のびのび組に新しいお友だちがやってきています😊

この方です❤↓

IMG_3114

そう!

かわいい小さなお友だち♡

カタツムリ💕

みんなこのお友だちに夢中です😍

 

カタツムリが緊張してしまうのではないか(+_+;)…というほど大勢で虫かごを囲み

「まだ出ないねー」

「寝てるのかなー??」

「あ! 目が出てきた!!」

「ごはん食べてるー( *´艸`)♡」

など、子どもたちも発見と驚きで目をキラキラさせて見ていますよー(・∀・)✨

 

中には、虫の図鑑を持ってきて、見比べている子も✨

興味が更に広がっているようです😁

 

見て楽しむ♪ことから、お世話をすること・生き物を大切にすることも学んでいってくれればと思います😌♥

 

これから様々な虫が出てくるので、お外やお散歩でたくさん見つけていきたいです(❁´ω`❁)

 

 

また、今週は七夕の製作で、折り紙に挑戦しました🌟

IMG_3028

みんな真剣に話を聞き、かわいい手を一生懸命使い、折り進めていました😊

「できないー😫」

と助けを求める子もいましたが、保育士に教えてもらいながら、完成ー👍✨

IMG_3033

IMG_3032

製作後も、「折り紙したーい!」と興味を持っている子がたくさんいましたよ♪

IMG_3111

 

来週は、顔を作る予定です!!

かわいい織姫と彦星ができそうなので、お楽しみにー(´∀`)♬*゜

 

 

最後に…

カタツムリと同じくらいブームになってきているのが、運動会でぐんぐん組さんが踊った鳴子のダンス!!

IMG_3091

いきいきと踊る姿は、とっても可愛いんです♡

朝夕の送迎の時間に踊っていることもありますので、タイミングが合われた方は、ぜひご覧くださいね(*^_^*)

 

 

虫に!ダンスに!折り紙に!!と、様々なことに興味を広げているのびのび組の子どもたち♪

来週も子どもたちの楽しい♪をたくさん見つけていきたいと思います!(^^)!

 

 

のびのび組 中山

 

0

にこにこぐみ ~気持ちいい♡~

今週は、梅雨らしく雨が降った日もあれば、晴れてるけどもジメジメする〜😣といった日もあり、『これぞ6月』と言いたくなるようなそんな毎日でしたね!

 

思いきって、水遊びしちゃおう‼️

 

としばしば広場(部屋横の広場のことです!)にたらいを用意し、水を貯め、ぴちゃぴちゃ、ちゃぷちゃぷ遊びました‼️

 

お水を汲んでくると『やったー!』と跳びはねて全身で喜ぶ子どもたち!こんな素直な反応が可愛くてたまりませんね❤️

 

さぁ!遊ぼう!

 

と遊びだすと…

 

黙々と‼️

ただひたすら‼️

子どもたちの目にはお水しか見えていない!というくらいに‼️

夢中になって楽しんでいました😊

 

IMG_0981IMG_0990

 

カップですくって遊んだり、手のひらでお水をたたいてバシャバシャ楽しんだり、遊び方にも個性が現れていましたよ✌️

 

また普段は芝生のちくちくした感触が苦手で、芝生の上に行きたがらない子も、この日ばかりはお水へ!

意外な形で苦手克服です😊

 

そんな中、

IMG_1015

大人の手伝いをして、水汲み役をしてくれた子がいたり、

(ヨロヨロしながら運ぶので手伝おうとすると、手を振り払うんです)

自分で❗️

 

この時期の子どもの口癖ですよね‼️

 

また、こちらは‼️

IMG_1014

お花に水をあげてくれています‼️

自主的に😋

 

お水ひとつとっても、子どもたちの遊び方は様々!それぞれがそれぞれに感じ方、扱い方、捉え方、違うんですね❤️

私たちも子どもたちと関わる際にしっかり一人一人のその子らしさを十分に理解し、それぞれに合わせた関わりを!と日々保育しています‼️

 

その子らしさに出会えた時!発見した時!

嬉しくて、担任間でも『聞いて聞いて!⚪️⚪️くんこんなことしてたよ!』と話してます😁

 

保護者の方とも、たくさん共有していきたいと思っていますので、おうちでの様子など、いろいろ教えてくださいね❤️

 

 

補足ですが…

先日、『この指パパ!』の歌を指人形をつけて歌った後、ブロック遊びをしていた子が

『せんせ〜!ほら!』

と、見せてくれました!

 

IMG_1020

わかりますかー?ブロックを指人形に見立てて、はめているんです😉

保‥『うわ〜先生のお人形と一緒ね!これは誰!?』

子‥『パパ』

保‥『これは?』

子‥『パパ』

 

と全てがパパでしたが😁1人がすると他の子も真似をし、一緒に歌い始めるんです!

 

一つのおもちゃから、

一人の子の発想から、

一つの出来事から、

新たな面白いことを見つけ出してしまうんですね😍

 

子どもたちの柔軟で純粋な心、いつまでも大事に持ち続けてほしいです‼️

 

本当に子どもたちといると笑いが絶えません!

 

来週もにこにこ笑顔でいっぱいの毎日になりますように❤️

木曜日は、お弁当のご準備、朝早くからありがとうございました。

 

多田

0

園長の気持ち ~繋がる遊び~

選ぶ遊び、深まる遊び、広がる遊びと続いた遊びシリーズですが、本日でいよいよ最終を迎えます。

もう選んだし、深まったし、広がったし・・・これ以上どうなるの?と感じているかももいるかも、いないかもしれませんが、

これまでは子ども一人の、一個人の育ちや発達としてみてきました。遊びとは子どもの能力を最大限に引き出し、育ててくれるものでありますが、それだけではまだ不十分な側面があるんです。

その不十分な部分を補ってくれるのが、兄弟姉妹という子ども同士の学び合い、教え合いです。

そしてその関係性は、今の時代は家庭ではなく(少子化のため、家庭では減少傾向)、子どもが集まる保育園などの施設がその役割を大きく担っています。

たくさんの子どもたちが育つ保育園では・・・・

遊びとは一人で遊ぶことから始まり、みんなで遊ぶことの楽しさを体験する。

おもちゃを一人で使う満足感や安心感から、誰かに貸してあげたり譲ったりする共有、共存性を学ぶ。

自分ひとりで遊ぶことでは気付かなかった違う遊び(もっとハイレベルな遊び)を見る機会に溢れ、教えたり教えられたりする共学の場がある。

つまり・・・

遊びとは、選んで深めて広げてながら、子どもたち同士が教えたり教えられたり、見たり見られたりという関係性の中で行われる活動であることが、必要だと考えます。

一人の能力を高めるためだけなら、個室で静かなところでするのが一番集中しますよね・・・

でも大切なのは集団の中ではぐくまれるという観点ではないでしょうか?            園長でした。

来週は育児のことについてシリーズ化していきたいと思います。

2

ぐんぐん組 ~おでかけ♪~

今日は、前々から子どもたちが楽しみにしていた『おでかけ』の日

この日のために、子どもたちはてるてる坊主を作って、行けるようにお願いしていましたIMG_1463

しかし、子どもたちの願いも虚しく、今日は雨

予定を変更して『こどもの城』に行くことになりました

 

片道1時間の道のり

ぐんぐん組にとっては、チャレンジのおでかけでした

そんなに長い時間座っていられるかと

しかし、楽しみなだけあって、とってもお利口さんだった子どもたちIMG_1469

トンネルの中では、「ギャーーー」と叫ぶこともありましたが、きちんと座ることができていました

 

『こどもの城』に着くと、子どもたちは移動の疲れを微塵も見せないくらいにパワフルに遊びました

偶然、高校生のお兄さんとお姉さんがインターンシップで来ていたので、たくさん遊んでもらいましたよ

 

木のボールプールに埋もれて「わーい!」IMG_1525 IMG_1509

木製ロッククライミングにチャレンジIMG_1487

ママゴトでお店屋さんごっこIMG_1494 IMG_1520

そして、お兄さんたちと汗をかきかき戦いごっこIMG_1507 IMG_1528

 

子どもたちの笑顔が眩しく輝いていたおでかけでした

 

 

 

また、担任にとって重要だったのは、この日までの道のりです

このおでかけは、運動会を頑張ったご褒美にという位置付けでのおでかけでしたが、そのおでかけに行くためには、きちんとルールを守れるようにならなければと行けないということで、こんな取り組みを行ってきましたIMG_1430

保育園生活の中で

おひるねのときにしずかにねむる

おあつまりできちんとはなしをきく

 

この2つを守れたら、ニコニコマークがもらえるというもの

 

これが、なかなか効果的で、「ニコニコをもらえるごとせんば!」と本当にルールを守れるようになってきたのです

 

ルールが守れずに、泣いているマークをもらった日もありましたが、ニコニコマークをたくさん集めてやっと行けたおでかけ

 

出発する前には、おでかけでのお約束ごとも話し、そのルールも守りながら楽しむことができました

 

 

ただ単に、「静かにしなさい!」「話を聞きなさい!」と注意するのではなく、楽しい目標を持って、みんながそれを意識しながら過ごせたここ数日でした

 

「またおでかけできるように、ニコニコを守って過ごそうね」

と言う保育士に、元気よく

「はーーーーーい!」

と返事をする子どもたち

 

 

今度は、江川運動公園リベンジです

 

お家で、お子さんにたくさん話を聞いてみてくださいね

 

 

ぐんぐん組  田口

0

すいすいぐみ~ハテナ?~

梅雨に入って過ごしづらい日々が続きますね。子どもたちも有り余るエネルギーを発散できず、室内でモヤモヤしています。室内でも高い湿気の為熱中症になる事があります。適度な温度調節を行いながら体調管理に努めたいと思います。

今週も晴れ間を見つけて園庭で遊んでいると子どもたちの中にハテナ?が出現!子どもたちと一緒に謎解きをしてみました。

 

 

 

IMG_1483

「水の広場」の水が流れずにたまっています。ナゼ?

 

 

 

IMG_1487

水の中をよ~く見るように促すと、排水溝に葉っぱがたまっていることに気が付きました。葉っぱを取ってみると次のハテナ?が・・・

 

 

IMG_1486

水がクルクル回りながら流始めました。このハテナ?にはわかりやすく答えることができなかったので保育士自身の宿題にし、次の機会に子どもたちと実験をしてみたいと思います。

 

 

IMG_1489

たくさん考えた後はやっぱり水遊び!!!水に足を付けたり・・・

 

 

 

 

IMG_1495IMG_1494

石を洗ったりして水の感触を楽しみました。

 

日常生活の中にはたくさんのハテナ?が隠れています。私たち大人にとっては当たり前の事でも、子どもたちにとっては驚きと感動なのです。そのような子どもたちの感情に気づき、ワクワク・ドキドキ・ウキウキ出来るような環境を整え、関わりを促しながら成長を見守っていきたいですね。

 

すいすいぐみ  近江

0

園長の気持ち ~広がる遊び~

これまでの遊びを少しまとめてみます。

興味、関心、個人差を尊重した選ぶ遊び。

選んだことによる集中を促す遊び。

そして遊びの進化は止まりません・・・・

今度は選び、深まると様々な方向へ広がりを見せてきます。 広がり・・・といっても均一に広がるというイメージではなく、植物のように枝葉を伸ばしながら広がっていくというイメージです。

SANYO DIGITAL CAMERA

色んな遊びの要素が詰まっているそれぞれのゾーン

例えば昨日のブロックで言えばモクモクと作っていると・・・

 

あるところで手が止まってしまいました。 そこで遊びの広がりの展開へと導かれます。

昨日の作品に・・・

SANYO DIGITAL CAMERA

昨日の作品!!

製作ゾーンから、ティッシュの空き箱を持ってきて色を塗って収納基地になるかも・・・?

画用紙を持ってきてはさみでちょきちょきと切って翼をつけるとどうでしょう・・・・?

また以前読んだ絵本の中に同じような乗り物があって、それを思い出し、絵本ゾーンに行き、探してヒントにするかも・・・?

つまり遊びとは、1つのことをしているとしても実は頭の中ではいろんな遊びの経験や方法や展開を常に考えながら行われている、高度な仕事という捉え方ができるし、遊びとはそうあることが学びであると感じます。

子どもたちが子どもらしい自由な発想と展開ができる遊びの空間を常に目指していきます。

※明日はお休みして、金曜日に最後のまとめです。              園長より

0

園長の気持ち ~深まる遊び~

自分の遊び(好きなもの、興味や関心があるもの)を見つけると・・・

子どもたちはすばらしい力を発揮します。

それは集中力です。

いつまでも・・・

いつまでも・・・ 同じ遊びに没頭します。

SANYO DIGITAL CAMERA

幼児クラスの造りかけのブロック・・・

まずは「こうしたい!」という思いからどんどんやりたいように! 組み立てたり、つなげたり・・・

でもいつしか少し手が止まるときがあります。そんな時が第一期遊び満足期(仮称)です。やりたいことをやり遂げて、一区切りとして満足を得る瞬間です。でも・・・ 子どもの遊びに対する意欲がこれで枯れるわけはありません。

 

「もっとこうしたい」「もっと大きくしたい」もっと・・・ そんな心情が、遊びが深まってきたことを感じさせてくれます。

自分で遊びを選び、やりたいことを満足するまでやりぬくことで、子どもたちの集中力が養われていきます。

遊びを中断させない保育を行うために、遊びのゾーン(遊びだけが保障されている場所)があり、それぞれに没頭できる空間があります。

一人ひとりの子どもたちが深い遊びに入る環境を整えるのが、私たち保育する側の仕事の1つです。

園長でした。

0

園長の気持ち ~好きな遊び~

さて、梅雨のじめじめした気分を吹き飛ばせるように、気持ちのよい月曜日が始まりました!

今週は○○遊びということで遊びシリーズで深めていきたいと思います。

まず第一回目は、好きな遊びです。

これは大きく男の子、女の子に分類さてます。

男の子では主に0~2歳ぐらいまでは・・・

車、電車、汽車など興味や関心から始まった遊びが大人気です。

3歳以上になると・・・

ヒーローごっこ、ブロック遊び、ゲーム(オセロやすごろくなど)。

女の子は・・・

ままごと、砂遊び、お人形、お絵かきなどが不動の人気です。

これらの遊びには、個人差も興味や関心の差もあります。どれが良くて、良くないということではなく・・・・

大事なのは、好きな遊びに夢中になり、遊びこめるか、深めれるか!というポイントです。

そうなってくると・・・決められた遊びではなく、自分で選ぶという遊びの環境が大切になります。

そんな考えから、愛宕保育園では遊びのゾーンが展開されているというわけです・・・



園長より、明日も遊びについて考えます。