0

にこにこぐみ ~成長してます♪~

朝晩は過ごしやすくなり、風が心地良い季節となりましたね😄しかしながら、日中はまだまだ日差しが強い毎日❗️

残暑は、夏の疲れも出やすい時ですね❗️子どもだけでなく大人も😚体調に気をつけていきましょうね❗️

 

 

 

現在のにこにこ組さんには、1歳5ヶ月〜2歳4ヶ月の子どもたちが生活しています❗️

 

4月の頃と比べると、足腰も強くなり、月齢の高い子どもたちは力強くジャンプしたり走ったり…またおしゃべりさんたちの可愛い発言、可愛い会話に癒されます😍

 

それに負けじと月齢の低い子どもたちも、好奇心が増しあちらへこちらへ思いのままに足を運んでいます♡お友達にも興味が増し、後ろをちょこちょこ付いて回ってみたり、顔を見合わせてみたり、関わりにも広がりを見せていますよ😋

 

 

 

今週は、クラスを2つに分けて、

◎月齢の高い子は、より活動的な!

◎月齢の低い子は、よりじっくり遊び込めるように!

 

別々に過ごす日を作ってみました❗️

 

 

◎月齢の高いチームの様子

 

2階のフィールド広場で砂遊びを楽しみました❗️

 

いつものしばしば広場とはまた違った感触の砂に、はじめはなかなか触りたがらなかったんですが😊徐々に慣れてくると、「ケーキ作る?」「アイスできたよ」とおままごと遊びがスタート‼️

img_0425

 

2日続けて行ったのですが、2日目は砂場だけでなく、岩場や草むらへ❗️

img_0455img_0451

 

⭐︎1人が「むしー!」と言えば、集まり

⭐︎1人が「やっほー!」と叫べば、集まり

可愛いちびっこ集団にほっこりしました‼️

 

◎月齢の低いチームの様子

 

普段より少ない人数なので、おもちゃも思う存分使え、じーっくり落ち着いて遊んでいた姿が印象的でした✌️

img_0421

 

いつも以上に保育士に「見て見て!」とアピールすることが多かったように感じます❗️

 

まだまだ一緒に遊ぶことは難しいですが、何となく近くに座り、同じ遊びをすることもこの時期の子どもたちの特徴的な姿です。

img_0402

何となく友達の遊びに目を向けてみたり、

何気に目を合わせてみたり、

 

別々に遊んでいても意識しあっているんですね♡

 

2グループに分けてみると、普段は見られない関わりが見られたり、どちらのグループもより遊びに深みが増したように感じました😊

 

 

これからも、時々クラスを2グループに分けてそれぞれの発達に合わせた活動を充実させていきたいと思います❗️

 

活動は別でも、

朝夕や食事、午睡は25名で過ごしています!月齢の高い子が低い子に、かわいいね〜と親しみをもって関わる姿や、月齢の低い子が高い子を追いかけて喜び合う姿ももちろん見られています♡

 

たくさんの子ども同士の関わりを大事にし、お互いに刺激しあいながら共に育ち合える環境をしっかり考えていきたいと思います❗️

 

保育参観では、お父さんお母さんにべったりな子ももしかしたらいるかもしれませんが、子ども同士の関わり合う姿も楽しみにしていただきたいです‼️

 

 

おまけ

 

あまりに可愛い後ろ姿を見つけてしまったので😆

img_0412

2人でぬいぐるみを寝かしつけているんです❗️しかも!子守唄まで歌っているではありませんか😋

 

この正座して寄り添う姿がたまらないですね♡

 

年長さんになったら、こんな風に寝かしつけのお世話をしに1歳児クラスに来るのかな〜!とその姿が浮かんでしまいました♡

 

 

来週もどんな表情を見せてくれるかな!!

にこにこ笑顔での登園を、お待ちしてます〜♡

 

多田

0

すいすいぐみ~字を書いてみる~

9月に入って気温もだいぶん落ち着いてきましたね。台風も思っていたほどではなくてよかったですね。園庭では、赤とんぼが飛び回っています。これからは秋の訪れを感じながら過ごしていきたいと思います。

さてご家庭から持って来ていただいた敬老の日のハガキ。やっぱり子どもたち自身の言葉がおじいちゃんやおばあちゃんは嬉しいだろうと思い、自分たちで文字を書くことにしました。そのため水曜日に練習をすることにしました。

 

 

 

 

img_2138今回はこの言葉を紙に何度も書く練習です。子どもたちはどのように取り組んだのでしょうか?

 

 

 

img_2137img_2142

文字が書ける子はお手本を見ないで真剣に、そして集中しています。

 

 

 

img_2139

書くことがあまり得意でない子たちは、黒板の字を何度も確認しながら。

 

 

 

img_2140

お友達同士で教え合う姿も見られましたよ。

 

 

 

img_2141

上手に書けてますね。

 

 

 

img_2143

書くことが苦手な男の子たち。やっぱり最後はこうなります!!!

 

最近は就学までに平仮名が書けるようにならなくてはいけないと思っている方がたくさんいます。しかしながら本来、文字を習うのは小学校に入ってからです。まったく焦る必要はありません。ただ大事なことは子どもが文字に興味を持った時に、すぐに書けるための環境を整えておくことです。鉛筆や紙などの物的、静かに練習するための空間などのことです。これからも子どもたちの反応を見つつ、楽しみながら文字にふれていきたいです。

 

すいすいぐみ  近江

0

わくわくぐみ ~夏の締めくくり~

台風が過ぎると何だか夏が戻ってきた様に暑くなってきましたね😳

 

残暑🍧残暑🍧

 

体調を崩しやすい時期になってきました😅夏にたくさん動かした身体をいたわり、沢山の休息をとって秋を迎えましょう🍁

 

今週の話題は、今日のプールに絞りたいと思います❤️

 

夏祭り後から始まった大きなプール👐行事や天気でたくさんは出来なかったものの、思い切り楽しむことができました😊

 

プールの準備は…

プールバックを用意する

新しい服を出す

着ていた服をキレイにたたんでバックに入れる

水着を着て帽子をかぶる

タオルを縦に2回折る

タオルをかける

と、大仕事❗️

 

プールが始まる前から、シャワーや水遊びで日々練習を重ね…

 

何度も何度も繰り返し😌

本当に本当に上手になりました😊

 

今日はほぼほぼ手伝わず😘

ほぼほぼ出来ました😁笑

 

準備運動もお手の物😊しっかり手足を伸ばして掛け声もバッチリ😘

 

 

プールは少し冷たかったものの、思い切り楽しむ子ども達❤️

img_8385

プールの壁にくっついて待つ、話を聞く、も随分上手になりました😊❤️

img_8395

ワニさん泳ぎが出来なかった子が、スイスイワニさんで泳げたり🐊

img_8401

水がかかると顔を背けていた子が顔を付けて泳いでいたり✌️

img_8392

 

最後は、入浴剤を入れてのスペシャルプール!

img_8416img_8429感想はもちろん・・・♡

 

ひと夏で身も心も成長しました✨

 

ご家庭でも「なんだかたくましくなったなー」と感じる事はありませんでしたか😁??

 

楽しい事をするために

⚠️やるべき事をする

⚠️待つ

⚠️約束を守る

 

この事を楽しみながら学べた夏になったことでしょう😌❤️

 

水着の準備ありがとうございました😊プールは終わったものの、まだシャワーを行いますので、シャワーバックの用意を毎日お願いします🎶

また来年の夏までプールとはお別れですが…

秋は秋で楽しい事が沢山待っています🍁

秋も楽しい事を沢山行います☆

 

それでは、よい週末を!

 

中村

 

0

ぐんぐん組 ~ハサミ♪~

今週は、暑さが再び戻ってきて、汗をかくことも多かった一週間でした

最後のプールも、無事にできて良かったです

これまでにないくらい、プールに水をいっっっぱい貯めましたよそれだけでなく、ビニールプールにも水を貯めたのです

子どもたちみんなが、それぞれに楽しめた大満足のプールでした

 

 

また、今週は敬老の日に向けて、ハガキ作りもしました

 

さて、どんなハガキにしようかなぁーと考えたときに、1番に思い浮かんだのが『ハサミ』を使って作るハガキでした

 

なぜ『ハサミ』かと言いますと

自由遊びのときに、「ハサミしたーい!ハサミしたーーーい!」と言う子が多いからです(笑)

今、子どもたち(特に男の子)が好きなぬりえが、この恐竜ぬりえimg_2007

恐竜を塗ったら、周りをハサミで切れるよう、点線が書いてあります

これを切りたくて切りたくて

 

子どもたちは、本当に上手に切れるようになっていますよimg_2006 img_1992 img_2015

 

ただ、自由遊びの時間は、まだ上手にハサミが使えない年下の子どもたちもいるので、いつでも簡単に「はいどうぞー」という訳にはいかないのが現実

保育士がしっかりサポートにつけるときに出しています

 

だから、思いっきりハサミを使いたかったのです

 

 

ハサミを使って作ったものとは

秋によく空を飛んでいるあの生き物

散歩でも、子どもたちが触れる機会の多かった、あの生き物です

 

ハサミの得意不得意は、人それぞれなので、苦戦している子もいましたが、みんなとっても真剣モードで、頑張って作っていましたimg_2011 img_2009 img_2010

折り紙をジョキジョキ切って、組み合わせて、ハガキに貼って

それはそれは可愛いハガキが出来上がりました

やっぱり、ぐんぐん組は製作が上手だなーと改めて思いました

これは、泣いて喜ばれることでしょう(笑)

 

おじいちゃん、おばあちゃんに、ぜひ見せてもらってくださいね

 

 

敬老の日と言えば、ぐんぐん組さんは来週『サンブライト愛宕』を訪問して、おじいちゃんおばあちゃんと交流をする予定です

それに向けて、歌やダンスも練習中

 

来週のブログで、その様子もお伝えしますね

 

あと、プールは終わりましたが、汗をかいた日にはシャワーをしますので、引き続きプールバックの準備はお願いします

 

では、楽しい週末をお過ごしください

 

 

ぐんぐん組  田口

 

0

園長の気持ち ~自分で立つ術~

乳幼児期の自立は・・・ と言葉よりも子どもの姿からのほうが「なるほど!」感があるということで、今日のほかほかの出来事を紹介します。

 

丁度、玄関に行く用事がありました。その途中では0才児さんが遊んでいました。

行きは邪魔にならないように急ぎ足でいったので、誰も近づいて来ませんでしたが、帰りは見事に待ち構えていたかのごとく・・・すぐに手を伸ばし、「抱っこ」をせがむ子が!!

そんなお誘いに断るような園長ではありません。 「はい、は~い」と要望にお答えし遊んでいると・・・

食事の音楽を歌い出し、保育士が「そろそろご飯の用意ができましたよ~」と動き出すと、一人!また一人と自分たちでハイハイで移動したり、ヨチヨチ歩きなどそれぞれの移動手段でお部屋まで大移動です。

人の手を借りずに自分で行なうという意味では見事な自立ですね。

でも数人、手を抜いているわけでもなく、だるい訳でもなく、その術を考えている子がいました。

最終的にその答えは・・・「抱っこ」での移動です。  自立とは人の手を借りずに・・・とあると自立ではないような気がしますが、乳幼児の子どもたちにとっては立派な自立です。

その意味は立つ(目的を達成する)ために、どうすることが一番自分にできることで、合っていることかを考えて行動に移すことができるということ!  つまり「抱っこ」をお願いすることも人を見て、人を理解し、協力関係を築くという立派な自立の形なんです。

「もうできるから、自分でしなさい」

「いつまで甘えているの! できるでしょう!」と自分だけで解決させようとすることは自立ではありません。

これからの時代は、人と助け合い、協力し合い、補い合うことが必要です。

本当の自立とは、自分も立ち、周りを見ると、他の人もちゃんと立っている共存意識の有無です。自分で立つけど・・・一人の世界に入り、他者との関係を必要としないことは自立とはいいません。

その意味を正しく理解していくことも、その後の育ちに大きく影響するのではないでしょうか?

人という字は、人と人が支えあって・・・自立は支える人と支えられる人がいて成り立つものだと考えます。

園長でした。

0

すくすく組~★いつもと違うスペース★~

心配された台風も、大きな被害が出ずにすみ、安心しました❗

天候が今いち不安定な一週間でしたが、天気の日は近所へ散歩に出かけたり、お部屋で楽しい遊びに取り組みましたよ❤

 

まずはこちら✨

いつもは、お昼寝のスペースにしている場所をこの日はオープンにしてみると、みんな大喜び😍

マットを敷いているので、気持ちよくなりゴローンと寝転んだり…

お友だちと仲良く椅子に座ってお話を聞いたり…

img_1569

窓から外を見て、走る車を見たり…

img_1574

にこにこ組さんから借りてきた、この吸盤が付いているおもちゃを窓にペタンと

くっ付けて、エイッと頑張って取ろうとしたり…みんな嬉しそうに遊んでいました😄

img_1582

img_1579

このおもちゃは、これまで何度か借りてきていたんですが、少しレベルが高かったようでなかなか楽しめずにいたんです😣

しかし今回窓にくっ付けてみると、“何か楽しそうだな❤”と何人も増えてきて、あっという間にたくさんの子どもたちが😄

これが、結構吸引力が強くて💨力いっぱい引っ張ってみて、取れなかったら別の色の物を引っ張ったりして、あれこれ挑戦していました✨

私たち大人も一緒になって楽しめましたよ🌟

 

いつもと違うスペースだから、生まれた遊び❤いつもと違うスペースだから、見えた景色❤いつもと違うスペースだから、挑戦したくなった意欲❤

やはり環境を変えることは、刺激になるようです!子どもたちの違った表情が見られるので、大切なことだなぁと感じました✨これからも環境を意識しながら、変化を恐れずに、楽しい遊びに取り組んでいきたいです😄

img_1571

 

そして、最近みんなが大好きな歌をご紹介します✌

“大きなたいこ”です😄

“🎵大きなたいこ、ドーンドン。

小さなたいこ、トントントン。

大きなたいこ、小さなたいこ

ドーンドーン、トントントン、ヤーッ🎵”

最後の“ヤーッ”で両手を上げてポーズを取るんですが、そこがみんな上手です🙌

とってもかわいいので、おうちでもぜひ歌ってみて下さい☺

 

保育参観(9/24)でも行う予定ですので、どうぞお楽しみに😄

たくさんのご参加おまちしております🎵

img_1568

img_1584

では、夏の疲れが出ている子も多いようですので、週末はゆっくり過ごして下さいねっ❤

 

すくすく組 溝口☺

 

0

園長の気持ち ~自立~

自立は、「自分以外のものの助けなしで、又はしはいを受けることなく、自分の力で物事をやっていくこと」を意味します。赤ちゃんは自立へと向かい育っていきますが・・・自分以外の助けなしで本当に行なっていないのでしょうか?

つかまり立ちを行なうときは、何かにつかまりそれを補助しようとします。

立ちたいという意欲は、誰かを見て行なうことが動機付けかもしれません。

食べるときも初めは食べる補助を行ないます。

色んな補助があってこそ、自立へのステップを進んでいくということです。 乳幼児教育の中での自立とは、単純に自立は意味合いが違うようです。  その意味合いについて明日は考えてみます。   園長より

0

園長の気持ち ~時は金なり~

時は金なり・・・そんな言葉があります。

時間はお金と同様に貴重なものだから、決して無駄にしてはいけない・・・という意味です。

この解釈をどうするかで、その行いも替わってきます。

時間は大切だから、何でも早く効率的にやるべきだ! ファースト時間短縮主義!

別の解釈として、

時間は大切だから、一分一秒、その瞬間を大事に、大事に過ごしていく。スロー時間のんびり主義!

みなさんは、どちらの解釈で時間を大切にしますか?

ここで、時は金なりという言葉に一工夫入れてみます・・・「金」の下の部分のちょんちょんを消して、「て」(手)を加えてみると・・・

「時は全てなり」 時間とは短縮しても、のんびりしても24時間にかわりはありません。 その時間にどう価値をおき、どう過ごすかが全てであり、子どもが小さいときの一分一秒、その時その時の瞬間を大切にすることが全てです。(重要です)という解釈です。

保育園の登園は様々です。車、バス、歩き・・・その中でも歩いてくる方はよく手を繋ぎ、何かを話しながら登園しています。そんな姿を見ていると決して時間をロスしているのではなく、子どもにとってはとても意義のある、心温まる時間なのではないでしょうか? 時間はどう過ごすかが全てであり、お金にも勝るものですね。  園長でした。

0

園長の気持ち ~経験~

子どもたちに必要な意欲、好奇心、探究心は何をもとに生まれ、育まれていくのでしょうか?

・・・

・・・

それは経験という土台があると、その芽は地表に深く根を張りやすく、すくすくと伸びやすい環境が整います。

経験することでその成功も失敗も次活かせます・・・・つまり学びの連続性が生まれるわけです。

しかし今、そしてこれからの時代、起こりうる出来事が過去に起きたことばかりとも限りません。

台風10号はブーメランのように戻りこれまでにないような動きをしていました・・・・

長崎も今年は気温37度を記録した日もありました・・・

豪雨や雨も「・・・年に一度の」という表現がよく使われます。

これからの時代、私たちを含め子どもたちは経験したことが無いことに対しての対応力、そして判断力が必要となるはずです。

優先すべきは・・・

何を基準に・・・

なぜ?・・・

どうして?・・・

大人になっていきなりそんな状況になっても難しいと思いませんか? だからこそ、今から(子ども時代)子どもたちは、様々な出来事に対する対応力、優先順位に基づく判断力を日々の生活、遊びから育んでいかないといけません。

問題解決能力、優先選択力・・・・この2つの力がこれからの大切な能力だと考えます。   園長

0

のびのび~甘えさせてね♡~

今週の目玉イベントといえば!何と言っても

クッキングです^ ^🍧

以前から何度か一緒に遊んだことのある

ぐんぐん組さんと一緒にカキ氷をつくりました!

 

いつもは「まずは自分たちで頑張る!」ということを

私たちも声かけをし、子ども達も頑張っている

ところでしたが、この日ばかりは甘えさせてもらい❤️

「して〜❤️❤️❤️」とお兄さん、お姉さんに

頼りっぱなしでした(*´゚∀゚`*)

CIMG6102

交流のときは甘えモード全開の、のびのびさん!

いつもだったら「ねぇ、せんせ〜❤️💕」と上手に

私たちにお願いしてくるのですが、この日は

お姉さん達に頼りっぱなしのみんな…

なんだか嬉しい反面、ちょっぴり寂しい保育士でした😂

エプロンをつけてもらったり、三角巾をつけてもらったり…

お兄さん達もてこずりながらものびのびさんの為に

頑張ってくれました😁✨👍🏻

つけてもらった後には「ありがとう」も忘れずに💖

 

ペアになり始まったクッキングは

お兄さん達にカキ氷をけずってもらい、

トッピングはのびのびさんで(*´︶`*)💖

CIMG6128

カキ氷機が3つだったのでなかなか自分たちの番が回ってこないペアもいたのですが…

いつもの、のびのびさんだと、ウロっとしてみたり、遊びたい気持ちがうずうず出てきたり…

とするところですが!今回は違いました😆

お兄さん達が椅子に座って順番を

待っているのを見て、しっかり待っていたんです❤️

CIMG6117

「あー…時間がかかるかも!待てないやろうな…」「大丈夫かな…」と心の中で思っていたので、本当に驚きました😭💖💖

待っている間は、目をキョロキョロさせて周りのお兄さん、お姉さんを観察してみたり、聞き耳をたてて会話を聞いてみたり…

待っている時間も子ども達には沢山の刺激になったようでした!😆👍🏻💕

 

ぐんぐん組さんと沢山交流をさせてもらっているのは、

のびのびさんが、来年わくわく組さんになった時に

今のぐんぐん組さんが年長さんでリーダーとしているからです❤️

ドキドキして上のクラスにいっても「あ❤️このお姉ちゃん一緒に遊んだよね…」とちょっとでもホッとしてくれるといいなぁ〜(*´゚∀゚`*)という思いがあるからです!!

 

実際に、最初の交流の時はドキドキして

お互いどうしていいかわからないような雰囲気が

あったのですが!今ではのびのびさんから

「手つないで😊」と近寄って行ったり、「◯◯くん!」

と名前を覚えていたり…と距離がぐん!!!っと

狭まっているんですよ(*´゚∀゚`*)❤️これからもどんどん

交流をしていこうと思っています!

 

クッキングの用意等、ありがとうございました!

 

月曜日は台風ですね・・登園時には十分に気を付けておこしください!

 

のびのび 大瀬良

0

わくわくぐみ~音・おと・オト~

急に気温が下がり、朝夕過ごしやすくなりましたね!

日中との温度差で体調を崩しやすくなりますので、十分に注意してくださいね(^^)/

さて、変身大好きなわくわく組☆過去に忍者・お掃除マンなど様々なものに成りきって楽しんできました。

そして今週はなんと!!「音楽家」に変身しました(*^^)v  保育士の魔法にかかった子どもたちは、プレイルームの普段遊んでいる物で音を出してみることに!!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

まずは自分たちで音が鳴りそうなもの探すことから始めます。お鍋にしゃもじ、ユニークなものはままごとゾーンに置いてある絵本やカルタケースまで(笑)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

それぞれに、好きなのを手に…さあ!音楽会のスタートです♪

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

保育士の指揮棒と音楽に合わせて、大きくしたり小さくしたり。回りながら音を出したり跳びはねてみたりと、子どもたちは見事に自由スタイルで演奏を楽しんでいましたよ!(^^)!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

いつも遊ぶ時に使っているおもちゃを、いつもと違う使い方で使ってみることに、何だかドキドキしながら使っていた子ども達。
子どもたちに聞いてみると「ガチャガチャした!」「カーンってなった!!」とそれぞれに奏でた音の楽しさを感じてくれたようでした(#^.^#)

その後…

遊びの中でおもちゃをガチャガチャして遊ぶかなーとちょっと心配していた担任だったのですが…そこは保育士の魔法で「普通のわくわくぐみさん」に戻っていたので大丈夫(^_-)-☆

しっかり活動としての「意図」を理解していたんだと思います(*^_^*)

次は違うものを使って、また違う「音」を楽しみ、また「友だちと音を合わせる」楽しさも感じてほしいと思っています♪

 

☆おまけ☆

最近のわくわく組さん、話を聞くのがとっても上手なんです!!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

どれも真剣な表情でしょ(*^^)v

人の話をしっかりと聞くことで、どんなことをするのか・どこでするのかなどを聞き逃さず、そして活動に意欲的に参加できるようになっているようです!!

日々、成長中のわくわく組です!!

 

わくわくぐみ  山崎