0

ぐんぐん組〜ありがとう〜

ぐんぐん組で過ごした1年。
振り返ってみると嬉しかった出来事、悔しかった出来事、出来る事が増えたり、沢山の出来事がありました。
まだまだ自分の事でいっぱいいっぱいだった4月。
お友達の事を考えて行動したり、それを踏まえてお楽しみ会の劇が出来るようになった9月。
すいすい組に向けて年下の子やクラスのお友達に優しく接する事が出来、チャレンジしていた『めざせ、すいすい組』の虹が完成した3月。
子ども達は日々成長しており、自分達で考えて行動したりみんなと楽しい毎日を一緒に過ごす事が出来ました。
それも保護者の皆様のご理解、ご協力があり過ごせてきたと感謝しています。
来週からは新体制となりますが、みんなの成長をこれからもしっかりと見守り、支えていきますね!
ぐんぐん組 嶺岡、柳
0

わくわく組~旅立ち~

今週すいすい組さん、転園するお友達、退職される職員のお別れの会がありました。愛宕のリーダーだったすいすい組さんはとてもりっぱでした。

 

 

背筋をピンと伸ばしてしっかり話を聞いています。

 

 

 

わくわくさんも卒園をお祝いする気持ちで参加しました。

 

のびのびぐみさんと一緒に「パプリカ」を披露しました。

春は様々な人と別れがありますが、新たな人との出会いもあります。わくわくさんは4月からぐんぐん組に進級します。新しい担任になります。新入園児も入ってきます。新たな環境での生活がスタートです。私たちは違うクラスから今後も見守っていきたいと思います。1年間本当にありがとうございます。ぐんぐん組になってもブログを見てくださいね。

 

わくわく組担任

 

 

 

 

0

すくすく組〜なかま〜

先日のブログでもお伝えしたように、

この一年で心も体もすくすくとたくさんの成長を見せてくれた子ども達。

 

あっという間の日々の中にも、

泣いたり、笑ったりとそれぞれがありのままの姿を見せてくれ、毎日が1日として同じ日はなく、楽しいばかりの一年でした。

 

子ども達の一つ一つの成長を見つけた時に、早くお父さんお母さんにお伝えしたい!と思うほど、たくさんの成長に出会えた事、本当に幸せでした。

 

保護者の皆様、この一年たくさんのご協力ありがとうございました。今後もすくすく組さんが、大きく大きく成長していく姿を見守っています!!

 

 

 

 

 

すくすく組担任一同

 

0

ブログ:にこにこの1日~お友達が一緒だよ!~

先日こんな姿を見つけました。

 

 

 

 

 

 

 

 

保育室にある天窓は2階の園庭に繋がっています。
そのガラス越しに玩具が置いてあるのを見つけ、
みんなで見ているところです。
「あれなんだろ?」「ここから外が見えるね」
そんな想いを友達と共有していた瞬間でした。

にこにこぐみになって1年。
子ども達は身の回りの事が随分出来るようになりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

そして何よりおしゃべりが上手になりましたね。
毎日の子ども達同士の会話に、耳を傾ける事が
とても幸せな今日この頃です。

 

 

 

 

 

 

そして何より
友達との関わりが増えた事。

その中で自分の思いを主張したり
相手の気持ちを少しだけ考えたりできるように
なりました。
「楽しい」「嬉しい」等の様々な思いを
共有出来るようになった事は、
子ども達にとって大きな心の成長だと感じています。

進級しても、
そんなお友達が一緒だから大丈夫!!
明るく楽しい笑いの耐えない27名の子ども達の
成長を、これからもずっと見守っていきたいと
担任一同思っています。

にこにこぐみさん、
「進級おめでとう」

にこにこぐみ 担任一同

0

すくすくぐみ〜大きくなったよ〜

入園した時、ご飯は離乳食。

遊びも保育者と一緒に。

寝る時は抱っこ。

にこにこ笑ったり、泣いたり…。

そんな小さなかわいいすくすく組の子ども達でした。

今では、しっかり完了食をモリモリお代わりして食べます。

ひとりで集中したり、お友だちと一緒に遊びます。

寝る時はお布団にゴロンとして、トントンで眠れます。

笑ったり泣いたりだけではなく、しっかり言葉や身振り手振りで伝えようとします。

 

この1年、様々な体験と経験が出来る様に保育に盛り込みました!すると、保育者が思っていた以上に吸収する姿が見られたのです!

本当に本当に大きくなりましたね!体はもちろん、心も大きくなりました。

 

締めくくりとして、パーティーをしましたよ!

クッキング大好きなので、もう、目は釘付け!

 

 

 

 

 

 

 

 

魅力溢れるすくすく組のみんな!沢山の可能性を秘めたみんな!

大きく大きく大きくなぁれ!

 

中村ゃ

0

すいすい組~いよいよ卒園式~

縁あって出会った25名の子ども達が、卒園の日を迎えようとしています。

大好きな家族と離れ、初めて1人で足を踏み入れた集団生活の場。

自分の居場所を探して泣いていた子ども達が、少しずつ仲間を増やし、楽しみを見つけ、今では生き生きと楽しみながら過ごしています。

 

こども園生活最後の1年となった今年度。

この1年を振り返ってみても、数えきれない程の思い出ができました。

些細なことでトラブルになった日もあれば、、

お腹を抱えて大笑いした日もあり、、

みんなで悩み、考えた日もありました。

 

自分の殻を破って、人前でも堂々と表現できるようになった子がいますね。

挑戦することを恐れず、失敗しても何度もチャレンジできるようになった子もいます。

相手を思いやることを学んだ子もいますよね。

 

全ての出来事に無駄なことは1つもなく、全てが今の子ども達の成長に繋がっています。

そんな子ども達の姿を、1番近くで見ることができ、少しでも力になれたのであれば、幸せです。

楽しい毎日を過ごすことができたのも、保護者の皆様のご理解とご協力があったからです。本当にありがとうございました。

 

いよいよ卒園式。

笑顔と涙で、最後まで温かく見守ってくださいね。

 

すいすい 峰、安樂

0

リクエストメニュー~給食だより~

今日はすいすい組さんのお別れ会でした。

大好きなすいすい組さんのために、私達からは『スペシャルリクエストメニュー』をプレゼントしましたよ。

リクエストを聞いてみると・・・『からあげ!グラタン!ちゃんぽん!パン!』と、次々にあがる好きなメニュー。

せっかくなら好きな物を全部食べてもらいたい!と思い、いっぺんに今日の給食に詰め込みました!

 

すいすい組さんの喜ぶ顔を想像しながら、そして今までの成長を思い出しながら、たくさんの思いを詰め込んで作りました。

私達は子ども達と直接関わることは、それほど多くはなかったかもしれませんが、

給食室に返ってくる、空っぽの炊飯器、綺麗なお皿、時には残ったお野菜・・・を眺めては日々の成長を感じてきました。

卒園までの数年で食べられるようになった物も増えたかと思います。

『卒園までに好きな物が増える事』を目標に、お友達や保育者と給食の時間を楽しく過ごせたという成果だと思います。

そして何より、『美味しい給食をありがとう』と感情を言葉にすることが上手なところが、

すいすい組さんの素晴らしいところです。その言葉に私達はやりがいと元気をもらってきました。

そんなすいすい組さんにとって、愛宕ピノキオこども園の給食が思い出の味になってもらえると嬉しいです。

お手伝い上手なすいすい組さん、給食をたくさん食べてくれてありがとう。

『美味しかったよ!』の一言と笑顔を胸に、明後日の卒園式は陰ながら給食室から見守っています。

 

 

管理栄養士 三根

0

ブログ:のびのび組の1日~何でもできるよ!~

幼児クラスへ移行し、ランチルームで給食を食べ始めてから、おかわりの時は自分でついでいます。
移行したばかりの頃は、こぼさず上手に器につぐ事が難しく、保育者にしてもらう子がほとんどでした。
どう持てばこぼれずにつげるか、子ども達なりに試行錯誤したり、お兄ちゃんやお姉ちゃんに教えてもらったりして、移行から1ヶ月経った今では…
1人でこんなに上手につげるようになりましたよ。
見てください!この様子を!


でもたまにはこぼしてしまう事もあります。
しかし今ののびのび組さんは、こぼしたとしても自分で雑巾や台拭きを持って来て、綺麗に拭き上げる事が出来るのです!
これも成長の1つですね。
この1年で出来る事が本当に増え、子ども達も沢山自信がついた事と思います。
私達も子ども達の成長を感じる度に、嬉しく思っていました。
わくわく組になっても、みんなで見守っていきたいです。成長を楽しみにしています。

のびのび組 江口

0

ぽかぽかDay’s「身体測定&ママのティータイム♪」

今日は今年度最後の「ぽかぽか」でした。たくさんのご参加ありがとうございました。順番に身体測定をした後、お待ちかねのティータイムでした。

皆さん、楽しそうにお話しながらのティータイムとなりましたよ。

最後にみんなで記念撮影!!

1年間ありがとうございました。担当は変わりますが4月からもよろしくお願い致します。

 

ぽかぽか  深堀

0

ブログ:のびのび組の1日~みんなでパーティー!~

子ども達がのびのび組として過ごすのも、残りわずかとなりました。
のびのび組で1年間過ごし、心も体も沢山成長した子ども達と、1年間頑張ったご褒美として、お菓子パーティーをしましたよ!
まずは隠されたお菓子を探すところから。
男の子チームと女の子チームに分かれて、お菓子大捜索をしました。
みんなで「ここかな?どこどこ?」とお話しながら探し、見つけた時にはこの満面の笑顔でした!

最後は西島先生の元へ。
「みんな仲良し」のポーズを教えてもらい、最後にはしっかりとお礼を言いましたよ。
いざ、お部屋に戻ってパーティーの始まりです!
のびのび組になったばかりの頃は難しかった、円になって座る事も、今ののびのび組さんにはお手の物。


好きなお菓子とジュースを選んで、嬉しそうに食べたり、お話したりする姿が見られましたよ。
わくわく組になってから、子ども達がどのような成長を見せてくれるのか、今からとても楽しみですね!

のびのび組 江口

0

すくすく組〜ごっこ遊び〜

今日はすくすくさんの

可愛いおままごと姿をご紹介します!

それぞれ好きな食べ物や、お皿、

お弁当箱などをテーブルに持ち寄り

 

食べたり、飲んだり!

保育者に「どうぞ」とプレゼントしてくれる子もいるんです。

他にもこんな可愛い姿が!

リュックを背負って「ばいばーい」と仲良くお出掛け。

きっと子ども達は普段近くで見ている

お父さんやお母さん、お兄さんお姉さんに

なりきっているんでしょうね!

4月は言葉も出ず泣いて知らせる事ばかりだった子ども達ですが、

今ではごっこ遊びまでできるようになりました!

色んなことをイメージしながら、楽しめる!

そんな点も成長していますよ!

すくすく 上川

 

0

ぐんぐん組~秘密のクッキング⓶~

今日は、男の子が女の子の為にホワイトデークッキングをしました。

今回のメニューは『男飯・チャーハン』

コソコソと部屋を移動した男の子は静かに、黙々と調理をしていました!

具はウインナーとコーン、ネギ。
豪快にウインナーやねぎを切り、作り進める男の子でしたよ!

何とか給食の時間に間に合い、女の子に披露!

バレンタインの時と反対で、今回は男の子からハートの引き換えを貰ってみんなでチャーハンを頂きました。

味はとって美味しく、男の子からの愛をたっぷりと味わう事が出来ました。

是非、お家でも作って味わってみてくださいね。

 

~おまけ~

『女の子が喜んでくれますように!』とお願いするかわいい男の子です!!

ぐんぐん組 嶺岡