0

食事だより~1月誕生日会~

今年初めてのお誕生日会でした。冬にピッタリのほっこり温まるメニューにしました。

ロールパン、コンソメスープ、マカロニグラタン、ブロッコリーのごまマヨ和え、動物チーズ

毎日寒い日が続き、外で元気に遊ぶ子ども達はお食事前には体も冷え、お腹もぺこぺこです。

そんな子ども達に温かいスープとたっぷりマカロニグラタンです!いつもとは違う特別メニューに目を輝かせていました。山盛りのおかわりを用意していたのですが大行列ができ、あっという間に完食しました。

「いっぱいおかわりした!」「あったかくて美味しかった!」と、特に年長さんから大満足の意見を沢山耳にしました。卒園まで残り僅か、思い出の給食になればいいなと思い、毎日愛情たっぷりの給食を作っています。

幸せそうに、沢山食べる子ども達を見て、心まで温まった誕生日会メニューでした。

 

栄養士 中ノ瀬

0

のびのび組~お楽しみ~

今日はお楽しみ会の練習の一部をご紹介します。

幼児クラスのお楽しみ会を憧れの目で見ていたのびのび組さんですが
今回は乳児クラスの年長者として頑張ります!

今回、お楽しみ会の配役はのびのび組さんみんなで話し合い
自分でやりたい役を選ぶようにしました。
自分で選んだ役を演じているので、楽しそうに参加していますよ。
セリフやダンスも去年よりレベルアップしているのですが
一生懸命セリフを言う姿に成長を感じています。


来週23日(木)は第1回リハーサルもありますので子ども達もやる気満々で頑張っていますよ。
去年より成長した子ども達の様子を楽しみにしていて下さいね。

林田

0

わくわく組~楽しい長旅~

今月は少し遠い所に行ってみよう!という事でこどもの城(諫早)に行ってきました。

バスから見えるもの、全てに手を振る子ども達。

長距離の移動で疲れたかな?と思いましたが、、

アスレチックや跳び箱などで身体をたくさん動かしたり、職員の方とダンスをして子ども達のテンションも上がりっぱなしでした。

そして1番楽しみにしていたお弁当の時間!

かき道ピノキオこども園の施設をお借りしたのですが、綺麗なお部屋に「大きくてきれいなお家だ〜!」と大興奮でした。

予定を変更してお弁当の後にお菓子タイムを作ったので、みんなで交換をしながらゆっくり食べることができました。

その後は近くの公園までお散歩に行き、最後の最後まで全力で遊んだわくわく組さん。

この1年間で体力や遊ぶ力がすごくついたように感じます。

帰りのバスで「せんせい、きゅうしょくは?」という質問に笑い転げてしまいましたが、とても楽しい長旅になりました。

愛情たくさんのお弁当ありがとうございました。

わくわく組 平田

0

にこにこ組~ミルクどうぞ~

にこにこ組のままごとコーナーに哺乳瓶が仲間入りしました。

哺乳瓶を見つけた子ども達は大喜びで哺乳瓶を手に取り、人形を抱っこしてミルクを飲ませています。

優しく人形を抱っこして、口に哺乳瓶をあて、そっと飲ませています。
その様子はまるでお母さんのようです。


隣のすくすく組の赤ちゃんがミルクを飲んでいる様子を目にしたり、弟や妹がいる子ども達にとっては毎日目にする身近な光景なのでしょう。

つい最近までは自分達が飲んでいたのに、今はお世話する役を演じている。
子ども達の成長を感じずにはいられません。

模倣をすることで楽しさを広げているにこにこ組の子ども達です。

にこにこ組 前田

0

すくすく組の日常〜子どもは風の子〜

今週はうんと寒くなりましたね。

そんな寒い中今日は久しぶりに

しばしば広場へ出て体を動かしました。

大人は「寒い寒い」と体を縮こませますが

子どもは「寒さなんて関係ない!」と言わんばかりに

久しぶりの戸外遊びを満喫していましたよ。

 

保育者が「待て待て〜」と追いかけると

満面の笑みで逃げるんです。そこに1人、2人と

人数が増えていき楽しい鬼ごっこになりました。

他にも芝の坂を滑り台に見立て遊ぶ子、

 

 

逆に芝の坂を登って遊ぶ子!

 

 

遊び方は違っても、みんなそれぞれ自分が楽しいと思える遊びを見つけて楽しんでいます。

保育者も子どもと一緒にこの寒い冬を楽しく乗り越えていきたいです。

すくすく 上川

0

ぐんぐん組~優しさの輪~

今日は合戦場までお散歩に行ってきました。
子ども園から合戦場までは長い距離で、最後は急な階段を登ると到着です。
普段、“階段は危ないからペアのお友達とは手を離して登ろうね”とお約束をしていますが、今日は『大丈夫?』とお友達を気遣って手を差し伸べ『頑張ろう』と一緒に頑張る姿が見られました。(写真が間に合わずでした…。すみません)
そして、公園で遊んでいる途中に転んでしまったお友達がベンチで休んでいると、何も声を発しなくてもすっと横に座り様子を見てくれる優しさ!!
何気ない優しさがふとした瞬間に見られるようになり、嬉しいひと時でした。
これからも優しさの輪を広げながら過ごせるようにして行きたいです。
≪おまけ≫
風が冷たかったので体を温めるマラソンをしました。
お互いに応援し合うぐんぐん組です。
ぐんぐん組 嶺岡
0

すいすい組~受け入れる気持ち~

朝の何気ないワンシーンです。

園庭で鬼ごっこを楽しむすいすい組。

よく見ると、その遊びの輪の中にぐんぐん組さんも参加しています。

 

「仲間入れてー!仲間入りたい!」 「いいよー、一緒にしよう」

そんなやりとりが当たり前のように繰り広げられています。

 

また最近は、食事のグループをくじ引きで決めているのですが、自分の座る場所を見つけるのに時間がかかる子もいます。

そんなときのワンシーンです。

キョロキョロ困った様子の友達を見つけ、「◯番のテーブルはここだよ」と案内係のように教えてくれるすいすい組。本当に頼りになります。

 

日常の些細な出来事ではありますが、こんな姿があちらこちらで見られているのです。この一年で、《相手(友達)を受け入れる気持ち》が大きく成長したように思います。

それはきっと、自分の居場所がしっかりと確保され、心が安定しているからこそ生まれる余裕なのかもしれませんね。

だからこそ、いつも子ども達にとって居心地のいいクラス・雰囲気作りを大切にしたいなと思っており、どんな時でもここに来ればほっとする。子ども達がそう感じてくれているといいなとも思います。

 

そんなすいすい組は、マグマごっこ(園庭のあらゆる場所を障害物と見立てて、クリアしていく遊び)を毎日楽しみ、心も体も鍛えているようです。微笑ましい光景ですね。

いすい 峰

0

にっこり子育て新聞 1月号

健やか子育てプロジェクトでは、保護者の方と園で情報共有を行うことが出来、お子様のこれからの成長に関してゆっくりとお話しする機会が出来ました。

今後も移行に向けて聞きたいことや不安などがありましたらお気軽にお声掛け下さい。

家庭での様子と園での様子、それぞれを知ることで子育てのヒントが見つかるかもしれません。

一緒に悩み、励まし合いながら子育てを楽しむことが出来れば幸いです。

子育て新聞では、親子の話題のきっかけになる内容をお伝えしています。お時間がある時に是非読んでみて下さい。

中村久

 

0

ぽかぽかDay’s「給食試食会」

今日は男の子2人の参加で試食会の前に2歳児の「お楽しみ会」の劇の練習を見に行きました。見ていたら楽しそうで思わず舞台に上がる子もいましたよ。舞台に出ている子も突然の参加者に動じず笑顔で受け入れてくれて微笑ましかったです。

さて、試食会は…。

お兄ちゃんが食べている様子を見て真似して食べていましたよ。

お兄ちゃんがパンを食べて何でもお兄ちゃんの真似をして仲良く食べていました。

2人ともまた遊びに来てね♪

 

ぽかぽか  深堀

 

0

のびのび組~やってみよう~

12月頃からスポンジを使ってお箸の練習を始めているのびのび組さん。

お箸の練習を通して段々と上手になりお箸のルールも守れるようになってきたので
最近は、給食を食べる時にお箸を使う子もいます。


お箸で食べる嬉しさに、難しくても一生懸命取り組もうとする姿が見られますよ。
上手な子はもちろん、まだまだうまく使えない子ども達も
『やってみたい!』という気持ちを大切にしながら
正しい持ち方を伝えています。

ぜひお家でも一緒に練習してみて下さいね。

のびのび組 林田

0

のびのび組~お友達と一緒に!~

先週のブログで1人で出来る事が増えているという事をお伝えしましたが、またまた成長している姿を発見しました!

なにやら、、、、2人で頑張っていますね、、、

これは、上着を着る事が出来ずに困っていたお友達のお手伝いをしている様子です!

2人で真剣に長い時間頑張っていたのですが、、、

難しかったようで最後は先生の元へ。

1人で出来る事が増え、困っているお友達の手伝いをしてくれるそんな優しい姿にほっこりしました!

また、この写真は、ブランコに乗っているお友達が

「だれか押してー」と言っていると、、、

近くにいたお友達が優しく押してあげていました。

自分が出来る事をお友達にしてあげたい!

お友達に喜んでもらいたい!

そんな優しい気持ちが芽生えているのびのび組さんです!

 

のびのび組 前田

0

ぐんぐん組の一日~初詣~

昨日は諏訪神社に行ってきました。

諏訪神社といえば子どもたちの健やかな成長を願い行われている『長坂のぼり』をご存知ですか?

「こどもの日」の5月5日、子どもたちが「一番札」を目指して石段を駆け上がる長坂のぼりを、せっかくなのでぐんぐん組全員で行いました。

颯爽と駆け上がる子ども達でしたよ。

その後は手水をし身を清めます。

お賽銭を入れ、二礼二拍手一礼を行ない、一人ひとりきちんと手を合わせました。

 

初詣には欠かせないおみくじを一枚引きました。

ぐんぐん組の今年の運勢は…

お見事!《大吉》でした!!

 

新しい取り組み(ハビットトラッカー)を始めて約1ヶ月が経ち、身も心も成長しているぐんぐん組さんです。

おみくじにも書かれていましたが…気を緩めず、楽しみながら残り3ヶ月、過ごしていきたいです。

ぐんぐん組  柳

 

☆おまけ☆

『長坂のぼり』で一番札を手に入れたお友達です!

おめでとう!!!