0

わくわく組 ~花火製作~

土曜日と日曜日に開催された“港まつり”には、皆さん行かれましたか?

子ども達に聞いてみると、楽しいお話を色々と聞かせてくれました!

そこで、今日は『花火製作』を行いました。

あらかじめ、子ども達が紺色で塗っておいた夜空に…

「ピンクがいい!」

「あおがいい!」

「たくさんする!」

とイメージを膨らませて、色とりどりのカラーの花火をトイレットペーパーの芯を使って咲かせました。

花火を見たばかりだったので、子ども達の製作意欲も高まること!

すると、こんなに綺麗な花火がたくさん打ち上がりましたよ!!

予想以上の綺麗さに保育者もウットリ…。

 

そして、まだまだし足りない子は、大きな模造紙に満足するまでスタンプ!

子ども達が満足するまで花火のスタンプを押し続けてしまうと、せっかく綺麗にできた作品が台無しになってしまいますよね…

そうならないための大きな模造紙!

見て下さい!この満足気な表情を!

思いきり楽しんで完成したこの花火達は、S東美の全国児童画コンクールに出展する予定です。

楽しみにしていて下さいね!

 

わくわく組 桐谷

0

わくわく組~大掃除~

梅雨も明けたので、今日はランチルームのテーブルと椅子の大掃除を行いました。

 

 

普段からお当番をしているので、拭き掃除も上手にこなします。

掃除だからと言っても、子ども達に強制はしません。やりたい子が楽しみながら取り組む。これが基本です!!!

0

わくわく組~お出かけの日~

今日は子ども達が先月からずっと楽しみにしていたお出かけの日!伊王島のキッズランドに行ってきました。

伊王島に近くなればなるほど海がたくさん見えて「海だ〜海だ~広いな~」とノリノリな子ども達。

キッズランドに着くと遊びたい気持ちをグッと堪えていたのですが、体がうずうずとして我慢できない様子…

お約束を再確認するとギラギラした目で「遊んでいい?」「行っていい?」と目の前に広がる遊具に大興奮でした。

一般の方も多くいましたが、順番を譲ったり一緒に遊んで思いっきり遊び尽くしましたよ。

帰りのバスでは「トランポリンが楽しかった!」「次はどこに行く?」とまだまだ元気いっぱいのわくわく組さん、、

園に戻ると美味しいお弁当を食べてぐっすり眠りにつきました。

来月のお出かけも楽しみです。

わくわく組 平田

0

わくわく組~わくわく組の成長~

今日はプチプチ(気泡緩衝材)を使って納涼会で飾るお魚作りをしました。

普段はあまり触れない新鮮な材料に子ども達もドキドキ、、

プチプチ(気泡緩衝材)を魚の鱗に見立ててペンで模様を描きました。

写真を見ても分かるように、ペンの持ち方がとっても上手になっています。

保育者が何も言わなくても意識して「こう?これで合ってる?」と友達同士で見比べる姿が見られ、とても成長を感じました。

その後は余ったプチプチ(気泡緩衝材)で思う存分遊ぶ子ども達。

雑巾絞りみたいに思いっきり潰したり、足でピョンピョン飛んで潰したり、「顔に乗せたら気持ちいいー!」と色んな発見をして遊び方は様々でした。

夢中になって作った作品は納涼会の時に壁面として飾るので是非楽しみにしていて下さいね。

わくわく組 平田

0

わくわく組 ~体操教室の学び~

今日は、体操教室でした。

朝から、体操服に着替えるだけで子ども達の気持ちもわくわくするようですね!

今回は、前回と同様に平均台を使った運動をしました。

前回もお話しましたが、体操教室では“体を鍛えること”だけでなく、“ルールを守ること”も学びの一つにあります。

今回も、要所要所に小さなルールがありました。

初めと終わりの挨拶をきちんと行うことはもちろんのこと↓

赤の平均台は跨いで、黄色の平均台は潜る↓

これも、小さなルールの積み重ねです。

また、今回はお友達と平均台の真ん中で体を交わし合う動きもありました↓

互いに力のバランスをとりながら、相手のことを考えなければクリアできない動き。

前回の“ルールを守ること”に加えて、“お友達を意識して動くこと”も学び、体操教室がまた一つレベルアップしたように感じた一日でした。

 

わくわく組 桐谷

0

わくわく組 ~日々の成長~

先週雨続きだったので、久しぶりに井戸水遊びを思いきり楽しんだ今日。

水遊び前の洋服等の準備が上手にできるか不安だったので、初めに説明をしっかりと行いました。

ただ、その心配はほとんどいらなかったよう!!!

少しの声かけで、ふと気付くと机はこんなにバッチリな状態に!

洋服も頑張って畳んでいました(涙)

1番初めにした水遊びの時の散らかし放題だった洋服達を思い出すと、本当に涙が出そうな成長です…。

少しずつ少しずつですが、日々確実に成長を感じ、嬉しくなる今日この頃です!

 

わくわく組 桐谷

0

わくわく組~水族館に行った後~

先月、ペンギン水族館へ遊びに行きました。その後の子ども達の様子を見てみましょう。

 

 

最近、よく図鑑を見ています。

 

 

「これ、ジェンツーペンギンだよ!」

 

 

「アオウミガメはどこ?」

など、海の生物に興味津々です。なかには・・・

 

 

「ヘビだよ~!」。ペンギン水族館にはいませんでしたが・・・(笑)

ただ、海以外の生物にも興味を示しているってことですよね。ペンギン水族館に行った事で子ども達の脳が刺激されたようですね。

 

わくわく組  近江

0

わくわく組~わくわくクッキング~

今週のわくわくクッキングは、ナスの味噌炒めです。まずは材料から。

 

 

ナスを5,6本。

 

 

調味料は、味噌・砂糖・ごま油・醤油を適量。それではクッキング開始!

 

 

ナスを一口サイズに切ります。

 

 

調味料で炒めます。

 

 

みんなで楽しく試食します。

子ども達が苦手なキュウリ、ピーマン、ナスを使ったクッキングを行なってきました。目的は、クッキングを楽しむ事、食材に興味を持ち少しでも好き嫌いを減らす事、そして・・・

 

 

お箸の正しい持ち方を練習することです。こども園では食育も大切なカテゴリーです。これを機会にお家でも、クッキングやお箸の練習などをお子さまと一緒にしてみてはどうでしょうか?

 

わくわく組  近江

0

わくわく組~苦手を克服!?~

今日は、昨日みんなで買ってきたピーマンとシーチキンを使って和え物を作りました。

以前、キュウリを使ってクッキングをした時に「食べられるようになった!」という子もいたので今回は苦手な子が多い「ピーマン」に挑戦です。

包丁使いは手慣れたように「猫の手ー!」と言いながら「ちょっとピーマンは苦いけんさ!」と小さく小さく切っていました。

炒める前は「うわーくさーい!」と言いながらも癖になるピーマンの匂いを何度も嗅ぐ子ども達。

フライパンにごま油、塩昆布、砂糖、醤油を入れてピーマンとシーチキンを炒めると、、

「あれ?なんか良い匂いがする!」「食べたーい!」という声が続出!

いざ、食べてみると「あれ!?美味しい!」「ピーマン食べれたよー!」とまさかの大人気でした。

おかわりは大行列で一瞬で食べ終わってしまった子ども達。

食べ足りない、、そんな顔をしながらもピーマンを食べることができた喜びをみんなで噛み締めたクッキングになりました。

わくわく組 平田

0

わくわく組~初めてのお買い物~

今日は、明日のクッキングで使う材料を買いにララまで行ってきました!

買った品物は、ピーマンとシーチキンです!

ピーマンが苦手な子も多いので買うところから挑戦をしてみました。

わくわく組さんは初めてのお買い物だったので3つのお約束をしました。

・お店の中では走らない、大きな声では喋らない。

・お店の売り物には触らない。

・会った人には笑顔で挨拶をしよう!

というお約束をしていざ出発をしました。

お店に着くとたくさんのお客さんに少し戸惑いながらも、ピーマンを見つけると「あったよー!」と大喜びな子ども達。

お菓子コーナーの誘惑にも負けず、お買い物中はたくさんの人に声をかけてもらって、そんな暖かさを感じながら無事に買い物を終えることができました。

苦手なピーマンも自分たちで買ったピーマンということで後押しをして食べられるといいですね。

明日のクッキングも楽しみです。

わくわく組 平田

0

わくわく組 ~箸の練習~

今日は、きゅうりの塩昆布和えのクッキングをしました。

ただ、今回の目的は作って食べることではなく、実は『箸の練習』がメインの目的だったのです。

きゅうりを切って

「おいしくな〜れ」と気持ちを込めて揉み込んだ後は、、、

いよいよ箸の練習を!

まず一本で鉛筆持ちの練習をして

もう一本付けたして動かせるか教えましたが、、、

ん〜〜なかなか難しい!!

使うのも、教えるのも、すぐにできることではないですね。

でも、昼ごはんのときにはこんな風に今までフォークだった子が箸で練習を!!

「むずかしい、、、」と言いながらも、決してフォークに変えず頑張っていた姿に拍手しました!!!

今回一回だけでなく、今後も練習をしていきたいと思いますので、お家でも箸の練習をお願いします。

 

わくわく組 桐谷

0

わくわく組 ~ペンギン水族館~

今日は子ども達が楽しみにしていた『ペンギン水族館』へのおでかけ!

子ども達とは、こんな風におでかけまで毎日シールを貼ったり、ペンギンなどの名前も覚えて、心待ちにしていました。

ペンギン水族館に入る前には、きちんと“走らないこと”“大きな声を出さないこと”“先生と離れないこと”のお約束をしたのですが、中に入るとそれはそれは大興奮!!!

「仕方ないか〜」と最低限のルールだけ子ども達に伝えながら回りました(笑)

目をキラキラさせながら見学する子ども達は、いろんなところにアンテナを張って、たくさんの刺激を受けていましたよ!

可愛いペンギンの歩き方を見て思わず真似する子

大きな魚の顔を見て「おばあちゃーん!」と言う子(確かに年老いた顔をしていたんです笑)

ペンギン達の名前もバッチリ覚えてきたので、「キングペンギーン!」「ジェンツーペンギーン!」と名前を呼んで、「おいしいですかー?」と声をかけていました。

子ども達らしい可愛い姿、発想、動き、声かけに、私達保育者も楽しませてもらいました!

また来月のおでかけが楽しみです!

 

わくわく組 桐谷