0

幼児クラス~クリスマス~

愛宕ピノキオこども園がクリスマス一色になりました!!

 

 

 

 

 

 

年長~年少クラスのクリスマス製作を、 階段踊り場に飾っています。

園の大きな窓から降り注ぐ光が、

すいすいぐみが先日見た影絵から影響を

受け作ったステンドグラスに当たり、

とても幻想的な雰囲気を作っています。

 

 

 

 

 

 

その光の下で、ぐんぐんぐみのサンタさんと わくわくぐみのツリー達が

、クリスマスを心待ちにしているようです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

愛宕ピノキオこども園にも、サンタさんが来るかな……。

もちろん子ども達みんなも楽しみにしています。

 

幼児クラス  山崎

0

わくわく組~伊王島「プレイキッズランド」へ行こう!~

今日は、楽しみにしていた 伊王島の「プレイキッズランド」へ

バスでおでかけに行ってきました!!!

 

今回は、

①バスの中では危ないので座る。

②バスから降りたら先生の後ろをしっかりと着いていく。

③先生が話をしている時は、しっかりと聞く。

④トイレに行く時は、先生と一緒に行く。

の4つを約束していました。

 

バスの中では

「まだかなー」

「楽しみだなー」

「待ちくたびれたー」 と、

わくわくしていたので ちゃんと覚えているかなーと思っていたら、

早く遊びたい気持ちを抑えて

しっかり最後までお話を聞くことが出来ていたのです。

 

「プレイキッズランド」には、

・ボールプール

・ボルタリング

・ボクシングのサンドバック

・トランポリン

・滑り台

などなどたくさんの玩具がありました!

 

保育園では、体験出来ない遊びに興奮していたわくわく組さん。

最近、寒くて長くお外で遊べない分、

今日たくさん発散することが出来たように感じました。

 

お話を聞く時は聞く。遊ぶ時は思いっきり遊ぶ。

と、子どもたちなりに 「メリハリ」をつけて生活する事が出来ており、

お楽しみ会が終わり、一皮剥けたように感じました。

 

これからもわくわく組さんらしく

残りの4ヶ月をたくさん楽しみたいと思います!!!

 

わくわく組 前田

0

わくわくくみ~文字遊び~

お楽しみ会も終わり、
次はぐんぐん組さんになるための準備を
ちょくちょくと始めているわくわく組です!!!

今日は、ひらがなに少しずつ興味を持ち始めているお友だちも多いので
「文字あそび」をしました!!!

写真のような文字カードを用意し
自分の名前のお手本を見ながら
文字を並べて遊びました!!!

一つ一つ、文字を見ながら探しながら
とっても楽しんでいました。

分からないところがあると
「これどれ?」
「あ、あったよ!」
と子どもたち同士で助け合う姿が!

 


あまり文字に興味がない子どもたちもいるかなーと思っていたのですが
ほとんどの子どもたちが
真剣にひらがなを探している姿を見て、成長を感じたと共に

このように少しのきっかけ作りをする事で
子どもたち自身が働きかけ
遊びながら学ぶ事が出来ているなーと実感しました。

少しずつぐんぐんさんへの進級に向けて
子どもたち自身も気持ちが高まってきています!
出来ることも増えてきていますので
1歩子どもたちから距離を置いてみて
子どもたちに任せてみるのもいいですね!!!

わくわく組 前田

0

わくわく組 ~体操教室!~

今日は、久しぶりの体操教室でした。
体操服の準備ありがとうございます!
子ども達が体操服姿で並んだのを見てキュンとした保育者でした…!

今回の体操教室は、跳び箱を1段跳べるようになることを目標に、カエル跳びなどいろんな動きを練習しました。

なんと、数名跳べるようになってビックリ!!!
できた子は得意気に何度もチャレンジしていましたよ!
この体操教室では、このように運動能力を高めて、できないことができるようになった達成感を味わうことも、もちろん大切なことです!!

しかし、運動機能の向上だけでなく、メリハリをつけて活動することを学べるのも、体操教室を積極的に行いたい大きな要因です!

体操教室の初めと終わりには、このようにピシッと並んで挨拶を必ず行います。 体操するときも、このように1列に並んで順番を守ります。そして、終わったら片付けまで!!
いろんなところに、子ども達の学びを豊かにする要素が詰まっています!

この学びが、今後の生活全体にもうまく影響することを祈って、、、
たくさん体操教室を取り入れていきたいと思います!

わくわく組  桐谷

0

わくわく組 ~お楽しみ会ごっこ~

昨日は、お楽しみ会へのたくさんのご参加ありがとうございました!
実は、前々日の練習では「これは大丈夫か?」と不安になるくらいの出来で…
でも、本番に強い子ども達を信じようと臨んだ本番でした(笑)

本当に今までで一番いい出来!!!
声も出ていたし、動きもバッチリでした!

保護者の皆さんにも喜んでいただけて、嬉しかったです!

 

今日は、そんな頑張った子ども達とぐんぐん組さんと一緒に、恒例の『お楽しみ会ごっこ』をしました。
わくわく組の劇のときには、自分の役をする子もいれば、違う役にチャレンジする子も。また、ぐんぐん組の劇もさせてもらいました!
子ども達は、他の役や他のクラスの劇も何気に覚えているものですね…
自然と参加していて、みんなノリノリで大盛り上がりでした!

中には、こんな風にぐんぐん組さんに優しくしてもらいながら劇に参加している子もいてほっこりしましたよ。
残り4ヶ月のわくわく生活では、今回のお楽しみ会で大成功した自信を今後の生活に生かせるように…
ぐんぐん組への進級に向けて気持ちを高めて過ごせるようにしていきたいと思います。
どうぞよろしくお願いします!

わくわく組  桐谷

0

わくわく組~お菓子パーティー~

昨日は、11月末で退園するSくんのお別れ会をしました!

子どもたちは、
「好きな食べ物はなんですか?」
「好きなお友だちはだれですか?」などなど
聞きたい事を何度も質問していましたよ!!!

 

中には、

「好きなテーブルはなんですか?」

「好きな椅子はなんですか?」と

おもしろい質問も!!!

最後に、1人ずつぎゅーしたり、
ちょっぴり恥ずかしいお友だちは握手をしたり
たくさんお話して、残り少ない時間を楽しみました。

1回ではもの足りず、
何度も何度も握手やぎゅーをしにいくお友だちも。

この半年、27名で楽しく過ごしてきました。
嬉しくて一緒に笑いあったり、 ふざけ合ったり、
時には、言い合いをして泣いてしまったことも。
長い時間一緒に過ごしてきたお友だちの別れは寂しいですが、
一緒にお菓子を食べて、ジュースを飲んで
最後にとても楽しい思い出を作ることができました。

後、数日ですが、たくさんお話して
たくさん思い出を作りましょう!!!

わくわく組  前田

0

わくわく組~いよいよ!!!~

今日は、お楽しみ会の最終リハーサルがありました!!!
これまで遊びながら今までたくさん練習してきました。
少しばかり練習の様子を紹介します。

普段から大きな声でたくさん遊び回っているわくわくさんですが、
初めは、ステージに立つと
「恥ずかしい~」と
固まってしまう子どもがたくさんいたんです!

 

戸外遊びの際は、、、こんな風に!!!


だれかが劇中の歌を口ずさむと
子どもたち同士で伝染して大合唱になります!!!

お友だち同士で
「この前より大きな声だったね」
「上手だったね」と喜びを共有する姿も見られました。

そのおかげか少しずつ自信がついてきたようで
今日の最終リハーサルでは、今までで1番上手でした。

歌は、元々歌うのが大好きなので
こちらが圧倒されてしまうくらい
とても楽しそうに歌っていました!


本番、緊張して、恥ずかしがる姿が見られると思いますが、
どうか温かい目でご覧下さい!!!

わくわく組 前田

0

わくわく組 ~お芋のクッキー~

いよいよ、お楽しみ会当日まで1週間ちょっととなりました…!
お楽しみ会の練習をたくさん行う中、今日は息抜きクッキング!
予定していた“お芋のクッキングpart2”をしました。
今回は、『お芋のクッキー』を作りましたよ!!

前回は、芋の皮むきをしたり、包丁で切ったりして芋にたくさん触れましたが、今日は芋はあらかじめふかした状態から始めました。
そのかわり、ほとんど子ども達にお任せ!! 子ども達が自分で黙々とクッキーの型抜きを進めていてビックリ!!!
上手に生地をのばして、型抜きもバッチリでした!! 小麦粉粘土遊びの成果でしょうか?
大人の手要らずで大助かりでした!

「きょうのクッキングたのしいねぇ〜」
の感想もいただき私たちまで嬉しかったです!!

また、成長を感じたのはここだけではありません!
エプロンをつけるときに、自分でできるところは自分でしようとする子がたくさんいたんです。前回のブログにもあった“自分のことは自分で”がここでも発揮されています!
一から保育者がしてあげていたのに、あっという間にエプロン付けが終わったので、これまた大助かりでした!

そんな日々成長を感じる子ども達と、来週1週間お楽しみ会に向けて気持ちを高めながら本番を迎えたいと思います。
楽しみにしていて下さいね!

わくわく組  桐谷

0

わくわく組~お手伝い~

先週、自分のことは自分でしていると
ブログでお伝えしましたが、
今週もこんな姿が見られました!!!

保育士が布団を敷いていると
「お布団敷き手伝ってあげようか?」と。

2人が始めているのを見て
「私も手伝うよー」
「手伝っていい?」との声が。

1人ですると何分もかかってしまうお布団敷きが
子どもたちのおかげで
すぐに終わることが出来ました!

以前までは、
「お友だちに手伝ってもらったら?」と言うと
「いやだ!」と
子どもたちなりの小さなプライドがあったようですが
最近では、
「手伝って貰ったほうが早く終わること」
「終わった後に一緒に喜びを感じられること」
などなど学んでいる最中のようです!

お手伝いを通して
「お友だちと協力する楽しさ」
「どうすれば綺麗になるか」など
色々な事を考え、学んでいってほしいですね。

わくわく組 前田

0

わくわく組~レベルアップ~

わくわく組さんになってもう早8ヶ月が過ぎようとしています。

早いですね、、、。

この写真を見てもわかるように
少しずつ自分のことは自分で出来るようになってきているわくわく組さん。

ただ畳むだけじゃなくて
「綺麗に!」を目標に
少しずつレベルアップしています。

初めは、「できないよー」の
一点張りだった子どもたちも
今ではお友だちの分もしてあげようとしてくれています。

子どもたちが「自分のことを自分で出来る」ようになるために大切なことは
子どもの行動を変えることよりも
私たち大人の関わり方なのではないかなと思います。

今までは、手伝っていた着替えや身支度も、
少し距離を置いてみて
子どもたちが自分で考え、行動出来る環境を作ってあげることで、
自分で自分のことをする機会や、
どうやってしようかなと考える時間が、
自然と増えていくんだと思います。

もし、自分たちで考えてもわからない時には
必ず「手伝って」と頼んでくると思います。
その時は、「こんな事も出来ないの?」と言わず
手伝ってあげてくださいね!

これからも子どもたちと
良い距離感を持って過ごしていこうと思います!

 

わくわく組 前田

0

わくわく組 ~お芋ごはん~

今日は、先週芋掘りでとってきた芋を使ってクッキング!!
“お芋のクッキングpart1”は、『お芋ご飯作り』をしました。
来週part2の予定です。)

今回は、芋を洗うところから子どもたちにしてもらいましたよ。
泥がついたままの芋を綺麗に洗い↓クッキング初のピーラーを使って皮むきを↓そして、芋を包丁で切りました。↓お米研ぎもお手の物!
全ての行程を子どもたちだけでやりきりました!!

初めて行うピーラーに、保育者もドキドキだったのですが、説明をしっかりと聞いていたので、使い方もその危険性も伝わっていた模様…。
片方の手で芋をしっかりと持って、慎重に上手に剥けていました。
「じぶんでする!」
「ひとりでできるから!」
の声がたくさん聞かれた今日
子どもたちのやりたい意欲がたくさん湧いてきたクッキングだったと思います。

出来上がったお芋ご飯は…
「ほっくほく〜」
だったそうで、子どもたちも大満足!嫌いな子がたくさんいるかと思いましたが、ほとんどの子がペロリと完食していて驚きました。

自分たちで掘ってきたみんなの想いの入った芋を、一から自分たちで調理!
その行程には、芋を実際に触ることでいろんな気付きがあったと思います。
完成したご飯もモリモリ食べて…大成功のクッキングでした!

来週のクッキングもお楽しみに…!
また、日にちは決まり次第お知らせします。

わくわく組  桐谷

0

わくわく組 ~遠出~

今日は、久しぶりに異年齢で散歩に出かけました!
目的地は、ずっと行きたかった『合戦場』!
ぐんぐん組さんの力を借りて、一緒に手を繋いで出かけましたよ。

初めに、手を繋ぐ際の話をしました。
今回は、わくわくとぐんぐんが男女のペアで繋ぐように提案してみました。
以前のわくわく組なら、「いやだ…」と言って手を繋がない子がちらほらいたのですが…
今日は見事に全員嫌がらず手を繋いでいてビックリ!珍しいペアが出来上がったのですが、そのペアで楽しそうに話をしたりして歩いていました。
好きな友達と歩くことも楽しくていいですが、こんな風になかなか一緒に遊ばない友達と関わる機会を作るのもいいなと思いました。
歩くのがとっても上手で早かったので、公園でもたくさん遊べました!
わくわく組だけでは合戦場まで歩くのは時間がかかったと思いますが、お兄さんお姉さんの力を借りると、遊びの幅が広がり、楽しいことが倍になると感じた散歩でした。
帰りも、見事に道路側をぐんぐん組さんが歩いてくれて、リードしてくれるので、あっという間に園に着きましたよ!
ぐんぐん組さんのカッコいい姿を見て、わくわく組の子ども達が目指す姿をバッチリ学ぶことができたと思います!
また、一緒に遠くの公園まで行きたいと思います。

わくわく組  桐谷