0

わくわく組~合戦場までレッツゴー~

今日はぐんぐん組さんと一緒に合戦場広場にお弁当を持って

お散歩に行きました!

 

合戦場では、かけっこやすべり台、ターザンロープなど

保育園では出来ない遊びが出来るので

子どもたちにとって夢の国です。   

今回は、広いグランドでも遊べたので

端から端までかけっこを。

 

かけっこが最近、ブームとなっているので

「リレーしてみる?」と提案してみると

「したいしたーい!」との声が!

 

とは言っても、するのは初めてです。

 

ルールを初めに説明したのですが

「1回目は出来ないだろうなー」と思っていると

なんと、しっかりとルールを把握し

みんなでバトンを繋ぎ、ちゃんとリレーが成り立っていたんです!

走っていない人は、自分のチームのお友だちに

「がんばれ!」「はしれ!」と応援している姿も。

しっかりバトンを繋ぎ、子どもたちの心がひとつになった瞬間でした。

 

最後にみんなでパシャリ!

愛情いっぱいのお弁当ありがとうございました。

わくわく組 前田
0

わくわく組~のびのびさん歓迎会~

昨日から、なんと
のびのび組さんが幼児クラスのお部屋に
お引越ししてきました!

1年って早いですね、、、
今では、お姉ちゃん達と仲良く遊ぶ事が普通になり
楽しく過ごすことが出来ていますが、
1年前のわくわく組さんも
「お兄ちゃんたち優しいかなー」と
ドキドキ・ワクワクしていましたよね!

「のびのび組さんもドキドキしているはず!」
そこでわくわくさんとぐんぐんさんで
花のアーチを作り、お出迎え!!!

 

のびのび組さんにどんな事してあげたらいいかな?
とお話をすると、、、、
「のびのびさんが出来ないことを一緒にしてあげる」
「お箸の持ち方を教えてあげる」などなど。
年上になった意識が少しずつ芽生えてきているようです!

 

また、先週から新しいオモチャが増えたのですが

子ども達の遊び方に変化が❕❕❕

以前までは、一人で黙々と遊ぶ姿が多かったのですが

最近は、大勢で協力し合って遊んでいる姿が。

壊れてもお友だちのせいにせず

「壊れたらまた作ればいいね!」との声が。

積み木1つでこんなものが作れるとは・・・

この1年でたくさん成長している子どもたちに感動した1日でした。

 

これからのわくわくさんの成長が楽しみですね!

 

わくわく組 前田

0

わくわく組 ~長縄ブーム~

最近のわくわく組のブーム!!

それは、、、

『長縄』です!!

 

ぐんぐん組やすいすい組を見て、以前から長縄に興味があった男の子達は、すでに50回以上跳べる子もいます!!

しかし、最近は女の子まで「したい!」とやってくるようになりました。

長縄って、跳ぶタイミングがなかなか難しくて、初めは大苦戦…

タイミングを掴むまでは、上手な子を見て研究したり、みんなに「はいっ!」と跳ぶタイミングを教えてもらったり、上手な子と一緒に跳んでみたり。

でも、コツを掴むとぐんぐん跳べるようになります!

何回跳べたかは、手の甲に記録(笑)

それが子ども達には嬉しいようで、手を見せ合って跳べるようになった喜びを噛み締めています!

集団で生活しているからこそ見えてくる姿。

子ども達同士刺激し合って、高め合って、楽しく遊んでいるわくわく組です。

 

わくわく組 桐谷

0

わくわく組~お兄さんお姉さんに~

2月に入りました。

なんと、来週からのびのび組が移行してくる予定なのです。

ついに…わくわく組もお兄さんお姉さんという立場になるときがきました!!!

ということで、今日はのびのび組と一緒に散歩に行ってみましたよ。

自分のことだけでも精一杯な子ども達が、さてお世話をしながら歩けるのか…と不安と期待でワクワクしながら出かけました(笑)

しかし、今日のわくわく組はいつもとはひと味もふた味も違いましたよ!

→のびのび組が道路側を歩いていたら 「ちがうよ!こっちにこんばやったやろ?」 と子ども同士で教え合い

→順番を抜かして歩こうとするのびのび組の子には、優しく手を引いて 「ぬかしたらダメよ!」と。

→のびのび組の子の歩幅と合わせて歩いたり

→両手に繋いでお世話をしたり

頼もしいぞ!わくわく組!!! やればできるのか!!! と誇らしく嬉しくなったお散歩でした。

なんだか、クラスだけで散歩に行くよりも“お世話をしなきゃ”という意識が高まってか、上手に歩けたように感じました(笑)

もしかすると、のびのび組の存在が子ども達に成長するパワーを与えてくれるかもしれません…

今後に期待したいと思います!

わくわく組 桐谷

0

わくわく組~素敵なぐんぐんさんって?~

今週は、「素敵なぐんぐん組さんになろう」週間でした!

まず、火曜日に 「じゃあ、素敵なぐんぐん組さんって何?」

という所からみんなで考え、

4つのお約束事を決めました!!!

 

①お集まりでは静かに。

②食事中はマナーを守る。

③おもちゃは大切に。

④散歩は安全に。

の4つを後2ヶ月程で頑張っていくことにしました。

今週は、①の「お集まりでは静かに。」を重点的に取り組みました。

 

「時計の長い針が1と0になるまでに集まろうね!」と声をかけるだけで

意識して自分達で考え行動することが出来ていました!!!

 

見て下さい!

この綺麗な体操座りを!!!

背筋が伸びていてなんだか大きく見えますね。

(写真ではなかなかわかりずらいですが・・・ )

後残り2ヶ月、子どもたちが

どのくらい成長するのか楽しみです。

 

わくわく組 前田

 

0

わくわく組~大根餅を作ろう!~

今日は、以前購入していた「大根」を使って
「大根餅」を作ってみました!!!

まず大根の皮をピーラーで剥き、、、。

そして、大根をすりおろし、、、、

 

 

大根おろしに小麦粉、片栗粉、塩昆布、塩を入れ、
よく混ぜ合わせ、平たく丸めました。


ホットプレートで蒸し、タレを加えたら完成!

給食に大根が出ると減らす子どもが多い中の
「大根クッキング」だったのですが
なんと今回は全員食べました!

自分で1から作ったご飯はやっぱり美味しいようで
何個も何個も!!!

 

クッキングはただ楽しいだけでなく
材料を見て「これなんだった?」と一緒に考えたり
「どんなにおいがする?」など五感をフル活用し、
子どもたちにとって「学びの連続」です!

 

これからも子どもたちが
「してみたい!」「楽しそう」と
思えるクッキングを考えていきますね!!!

わくわく組 前田

0

わくわく組 ~ひらがなへの興味~

インフルエンザが大流行し、いつもよりも少ない人数で過ごした今週…

 

お部屋で静かに遊んでいる子ども達を見てみると、集中して何やら取り組んでいます!!

「わたしも!」 「わたしも!」 次々に持ってくるのはこの『あいうえお表』↓

そして、レベルアップした子はこのように↓

自分の名前を繰り返し何度も書いています。

以前ひらがなについてブログをアップしたことがありましたが、その時よりも確実にレベルアップしています!!

「やりたい!」 「やってみたい!」 の意欲が湧いたときがチャンス!!

子ども達と楽しみながらひらがな遊びに取り組んでいます。

 

わくわく組 桐谷

0

わくわく組 ~避難訓練~

今日は、子ども達が楽しみにしていた『避難訓練』でした。

毎月行っている避難訓練ですが、今回は特別な避難訓練……。

なんと、消防士さん達が消防車に乗って園まで来てくださったのです!!

それを知っていた子ども達は、サイレンが鳴る前からソワソワ… 「なんかドキドキする〜」 という声も聞こえてきました笑

サイレンが鳴ると、放送をよく聞いて

→おさない

→かけない

→しゃべらない

→もどらない

のお約束通りに素早く移動することができ、消防士さん達にも◎をもらいましたよ!

いつもになく真剣な眼差しで消防士さんの話を聞く子ども達!

多にない貴重な体験ができた1日でした。

インフルエンザがクラスで大流行しています。

今日は、感染拡大しないように、クラスだけで過ごしています。

園でも、できる限りのことはしていきますので、お家でも気がけてお子さんの体調を見ていただき、いつもと様子が違う場合には、早めの受診をお願いします。

 

わくわく組 桐谷

0

わくわく組~八百屋さんへ行こう~

 

来週のクッキングに向けて八百屋さんまでお散歩に行きました。

八百屋さんまでの道中で子どもたちが何かを発見しました!!!

子どもたちの目線の先には、
「にわとり」がいたんです!

 

遠くて写真には、収めれなかったのですが
「にわとり」に向かって
「おーい!コケコッコー」「かわいい」と
初めて見る(!?)にわとりに興味津々の様子。

 

「にわとり」にばいばいをし
目的の八百屋さんまで頑張りました!

 

八百屋さんに着くと
「おいしい野菜はなんですかー?」と。

今の時期は大根と白菜とおいもがおいしいと聞き、
「おいもがいいー」と言っていたのですが

以前おいもクッキングをしたので今回は「大根」を購入しました。

 

みんなで買った「大根」が来週どんなクッキングになるのか楽しみです‼‼

 

わくわく組 前田

0

わくわく組~子どもの視点~

最近、みんなで遊ぶゲームが大好きなわくわく組さん!

今回は、「色鬼」に挑戦してみました。

 

初めてだったのでルールを説明していると

テンションが上がり、おしゃべりしていたお友達に

「聞こえないから静かにして!」

と自分たちで声をかけあう姿が!!!

 

そして、いざしてみると、、、、

 

自分の靴やお洋服、

スコップや三輪車などの遊具

なんとこんな所からも!!!

あまり色がないかなーと思っていたのですが

やっぱり子どもたちの視点はすごいですね。

 

大人が見えない、探せない所が見えていて とっても感心しました!!!

色おにはどこでも出来るのでご家庭の方でも一緒にしてみてく下さい。

子どもたちの視点がすごい事に驚くと思います。

 

わくわく組 前田

0

わくわく組 ~はないちもんめ~

今日は、園庭に出て全員一緒に『はないちもんめ』をしました。

ルールを説明している段階で“わかるかなぁー?”と不安がよぎったものの、いい意味でそれを裏切ってくれた子どもたち!!

みんなで歌を歌いながら、笑い合いながら、取り組んだひと時はそれはそれは楽しくて、クラスが一つになったように感じました。

どれほどの時間が経ったでしょう…。

もうそろそろ自由遊びにしようかと思い 「また今度しようかぁ?」と促すと…

「せんせいおらんでもしようでー!!」 と子ども達だけで取り組み…

1時間以上していたんです(笑)

保育者がいなくても、覚えたての歌を歌いながら、自分達で話し合いながら取り組んでいた子ども達の姿にはほっこりしました。

もっともっといろんな遊びを教えてあげたいなと心から感じた今日の活動でした!

わくわく組 桐谷

0

わくわく組 ~正月遊び~

今日は久しぶりの顔ぶれも多く、少しわくわく組の活気が戻ったように感じた1日でした!

正月ならではの遊びを取り入れようと、『福笑い』をしてみました。

福笑いの面白さが子どもたちにうまく伝わらず、顔のパーツを周りの子たちが訂正してあげているチームもありましたが(笑)

理解できたチームももちろんいましたよ!

 

 

 

 

 

 

目隠しをしているお友達に優しく手渡しで 「はい!これ“め”だよ!」 などと教え、出来上がった変な顔に笑い合っている姿にはほっこりさせられました…。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんな昔ながらの遊びが子どもたちには大切なのかもしれません。

一人で向き合う遊びではなく、遊びながら友達同士の関係性が豊かに…心も豊かに…。

そんな遊びをたくさん取り入れていきたいと感じたひと時でした。

 

わくわく組 桐谷