0

すいすい組~ほっこり~

疲れが溜まっているであろう週末に、

今週の子ども達のほっこりエピソードをご紹介します!

 

雨上がりのフィールドにて。

「みんなのために!」と、 雨で滑らないように

みんなが遊んでいる間も ずっと拭いてくれていました。

 

給食の時間。

わくわく組のお友だちがお汁をこぼしてしまいました。

すかさず、さっと拭き、おぼんまで洗ってくれたんですよ!

 

外遊びにて。

取っていたカエルがいなくなり、 泣いているわくわく組さん…

「俺たちが探してあげるよ!」と 一生懸命探してくれました。

結果、カエルは見つかりませんでしたが、

代わりにバッタを見つけてもらい、 悲しい気持ちは飛んで行ったようです…!

 

友だちとのケンカももちろんありますが、

優しい心もしっかり育っています。

子ども達のピンクハートに、心温まる担任でした。

 

これからも優しい気持ちの輪が 広がっていきますように…

 

すいすい組 安樂

0

すいすい組~伊王島へ!~

今日は楽しみにしていた

伊王島の「プレイキッズランド」へ 行ってきました!!

園バスでの過ごし方もお手の物。

出発する前に自分達から、

「お願いします!」の一言が言えました。

 

前回行った時よりも、 遊具がリニューアルしており、

一目散に自分達の好きな所へ…!

こんな遊具も怖がりもせず、遊んでいましたよ。

 

全力で体を動かし、満足気な子ども達です!

公共施設を利用するのは、自分達だけではありません

年上の方、年下の子、色々な方がいます。

 

月に1回のお楽しみであるお出かけ。

これからも色々な場所に行って、

たくさんの方々と関わり、学んでいきたいですね。

 

すいすい組 安樂

0

すいすい組~七夕を楽しむ~

7月7日は七夕です。

 

そんな七夕の日を前に、七夕飾りを作ったり、願い事を考えたり、笹に飾り付けをしたり。雰囲気を作りつつ、楽しみにしてきた子ども達。

他にも、、

 

 

たくさんの星を用意して

 

七夕宝探しゲームも楽しみました。これは神様からのミッションという設定だったのですが、神様を本気で信じる子ども達。純粋で素直な可愛い年長さんです。

 

そして今日は、七夕の集い。 楽しみながら由来を学びました。

 

一年の間に、色々な行事があります。

行事の数だけ由来があり、それぞれの物語があります。

当たり前に過ごすのではなく、その時々の雰囲気を感じながら、色々な楽しみ方をしていきたいです。

すいすい 峰

0

すいすい組~保育参加~

先月、6月は保育参加月間でしたね。

沢山のご参加、ありがとうございました。

 

園ではどんな風に過ごしているんだろう。

どんな遊びが好きなのかな。

お友だちとの関わりは?

自分のこと、ちゃんとできてるのかな?

 

そんな疑問も実際に目で見て、感じて頂けたのではないでしょうか。新たな発見も気付きもあったことと思います。私達も保護者の皆様と、子ども達の育ちを共有することができて良かったです。

 

 

一人ひとり、確実に成長している子ども達。しかし、成長に合わせた課題(まだまだ伸ばしてあげたいところ)もありますよね。就学に向けて、これからも喜びや悩みを共有しながら一緒に考えていけると嬉しいです。

 

何かありましたら、いつでもお気軽にご相談下さい。

これからもご理解とご協力、よろしくお願い致します。

すいすい 峰

0

すいすい組~交通安全教室~

今日は交通安全教室がありました。

みんなの背中を見たら どれだけ集中しているかが伝わってきますね。

今回は、街中を歩く時のルールについてのお話でした。

合言葉は、『見る・待つ・止まる』。

 

「止まれ」のマークや、横断歩道の渡り方などを

パンダのまもるんだ君と一緒に学びましたよ。

 

普段の園生活でも、サーキットに出た時に

道路や、「止まれ」の標識をチョークで描くのですが、

「止まれ」のルールを学び、しっかり守っている姿が見られます。

 

自分の身は自分でしっかり守れるよう

これからも散歩や、遊びの中で、

たくさん学んでいってほしいです。

 

すいすい組 安樂

0

すいすい組~あじさい~

今日は三角公園にお散歩に行きました。

しかし、今回はただのお散歩ではありません。

スケッチブックとペンを持って行き…

「あじさい」のスケッチをしたのです!

よーく見てみると、 色や花びらの形が様々です。

自分の好きな色、形のあじさいを1つ選び、 じーっと観察します。

絵を描く姿はまるで小学生…!

みんなとっても真剣です。

集中して自分だけのあじさいを描き、

終わってからは思いきり遊びました!

メリハリですね!!

 

いつもとはまた違った方法で季節を楽しむことが出来ました。

まだ5歳だから…と思いがちですが、

子ども達の可能性は無限大です。

これからも色んな活動に挑戦していきたいですね。

 

明日は自分の描いたあじさいに 絵の具で色を付ける活動を行います。

汚れても良い服で来てくださいね。

それでは完成をお楽しみに…!

 

すいすい組 安樂

0

すいすい組~関係の変化~

ある日の自由遊びの時間。

 

数人ずつ、プラレールで遊んでいた男の子達。

それぞれ使いたい物はありますが、数には限りがあり、「僕はあれが使いたい!」「僕だって使いたい!」と互いの思いがぶつかります。

 

さて、その後の遊びはどうなったでしょう?

 

あれでもない。これでもない。ああしたい。こうしたい。

そんなことを言い合いながら、それぞれのプラレールを合体し、遊びを展開していた子ども達です。

 

この姿からも、一人ひとりの成長が感じられますよね。

 

友だちに対して…集団の中で…自分の思いを主張することができる。これは子ども達同士の関係性が深まっているからこその姿です。まだまだ自分の主張を通そうとすることが多いですが、相手の思いを受け入れることもできます。

 

思いがぶつかるからこそ、どうすれば上手くいくのか考えることができ、相手の思いに気付くきっかけにもなります。

 

日々の園生活や遊びの中で、その日その時の楽しみがあり、葛藤がある。当たり前のように感じる日常の様々な場面で、子ども達は考え、成長しているのです。

 

だからこそ、一人ひとりの成長・発達をしっかり理解し、それぞれに応じた距離感で、子ども達同士の関わり(学び)を温かく見守っていきたいと思っています。

すいすい 峰

0

すいすい組~泥だんご作り~

先週から朝夕の自由遊びの時間に、泥だんご作りを楽しむ姿が見られていたすいすい組。

 

そこで、今日はクラスみんなで「泥だんご大会」を開きました。

 

あっちでコネコネ…。こっちでコロコロ…。

みんな黙々と泥だんごを作っています。

 

◎水の量や力の入れ具合を考え、調整する。

◎白粉をかけて、何度も何度も丸める。

◎崩れてしまったら、もう一度やり直す。

 

泥だんご一つ作るにしても、コツと諦めない気持ちが必要です。

40分程、集中していた子ども達。この集中力と忍耐力。さすが、すいすい組です!

 

失敗しても、また考えてやってみたらいい。

成功したら、どんどん楽しみを広げてみたらいい。

 

日々の遊びの中で、色々な経験・体験ができるよう、これからも遊びの幅を広げていきたいです。

すいすい 峰

0

すいすい組〜使い分け〜

 火曜日は、保護者の方のご協力のおかげで、

貴重な田植えの体験をすることができました!

ありがとうございました!

 

子ども達も楽しかったようで、

気持ち良かった〜!

虫がたくさんいたね!

川やお風呂が楽しかった!など、

初めての体験に大喜びでした。

 

これでは田植えに行っただけではもったいない! ということで、

田植えの思い出を すいすい組お得意の製作で表現してみました!

 

田植えの時のように、 田んぼも手型でダイナミックに!!

苗は、細かくちぎって表現。

周りには、自分達の顔を 初めて画用紙だけで作りました!

ダイナミックさと繊細な表現の 使い分けができる!

さすがすいすい組です!

 

階段横に飾っているので、ぜひ細かい所まで見てみて下さいね。

すいすい組 安樂

0

わくわく・ぐんぐん・すいすい~ファミリーデー~

今年のファミリーデーは、キーホルダーを作りました!

表は子ども達の可愛い顔。

裏には日頃の感謝の気持ちを込めて、今年のテーマでもある「ありがとう」というメッセージと共に子ども達が染め紙や顔を描いています。

子ども達の気持ちのこもったキーホルダー!

ぜひバッグ等に付けて、癒されて下さいね。

桐谷 

0

すいすい組~田植え~

今日は生まれて初めての田植え。

事前にしおりで学び、絵本で学び、

中には「テレビで田植えを見たよ!」と言う子も。

今日までそれぞれ気持ちを高めてきました。

 

そしていよいよ本番!

園で味わう土の感触とは全く違う感触です!

 

行く前は、「泥んこいやだな〜」と不安だった子も、

不思議な感触に魅了され、

苗を持って、しっかり田植えをしてきましたよ。

実際に体験することって大切ですね。

 

自然の中で田植えをし、

自然の中でお風呂に入り、

自然の中でお弁当を食べる。

大自然の中で、お米を1から作る体験をし、

子ども達は、それぞれ色々なことを 感じたことでしょう。

子ども達のイキイキとした表情からも 楽しかったことがわかりますね。

 

秋の稲刈りまで、今日の体験がどう繋がるのか、 楽しみです。

今日は準備物や早めの登園など、 たくさんのご協力ありがとうございました!!

写真は階段横に貼っていますので、 ゆっくりご覧下さいね。

 

すいすい組 安樂

0

すいすい組~田植えを前に~

来週の田植え遠足を前に、今日は《田植えやお米について》の事前学習をしました。

田植えって、なんだろう?

お米って、どうやって作っているんだろう?

田植え遠足、どんなことをするんだろう?

きっと子ども達の頭の中は、ハテナ?でいっぱいのはずです。

 

田植え体験は、ただ楽しむだけではなく、楽しさや大変さを知りながら食べ物に感謝する気持ちを持って欲しいというねらいもあります。

 

そんなねらいを持っての、今日の事前学習。

 

 

《田植え遠足のしおり》を用意して、みんなで考える時間を持ちました。

一人一冊ずつ持ち返していますので、ご家庭でももう一度、一緒に目を通して頂けると嬉しいです。

 

心も体も万全の状態で、来週の田植えの日を迎えられますように。

すいすい 峰