0

すいすいぐみ~赤ちゃんのお世話~

先週から1日3人ずつ『すくすくぐみのお手伝い』に行っています。

その名も『チャイルドマインダー!!』

すくすくぐみ(0歳児)の食事の介助や、 時にミルクを飲ませたり、一緒に遊んであげたり…交流も兼ねて、お手伝いをしています。

お世話が終わり帰ってきた時の子ども達は、

必ずと言っていいほどみんな笑顔です。

『かわいかったー!』 『ミルク飲んでくれて嬉しかった!!』

小さいすくすくぐみさんが、自分を頼ってくれている!!

ぼくも、わたしにも出来るんだ!! そんな喜びでいっぱいの表情です。

 

 

この経験が自信(自己肯定感)に繋がり、 また1つ子ども達を成長させてくれています。

すいすいぐみ 山崎

0

すいすいぐみ~習字二回目~

先日から、2回目の習字教室を行っています。

子どもたちの作品は、 階段に飾ってあります。

見ていると、 『お母さん、絶対見て!!』 『ほら、上手やろ?』 と、

送迎時に自信満々にお家の人に見せる子ども達…。

子ども達の作品が、

親子のコミュニケーションのきっかけになれば嬉しいです。

 

すいすいぐみ 山崎

0

すいすいぐみ~優しい心~

節分も終わり次はひな祭りモード。

今週早速『お雛様作り』をしました。

その中ですいすいぐみの優しさ溢れる姿を発見!!

自分の製作を終えた子が、 友達に寄り添い手伝っている姿です。

また、別のところでは散らかった紙を掃除する姿が…。

保育者がお願いしたわけでもなく、

どちらも自主的に、

それぞれが必要だと感じて行ったこと。

そんな心の成長がとっても嬉しくて 何度も何度も感謝の気持ちを伝えました。 『こうやったらお友達が喜ぶかな』

『こうやったら先生が助かるかな』

他者の思いを想像しながら、 喜ばれることを自分の喜びに出来る。

すいすいぐみの『優しさの木』は たくさんの花が咲いています。

すいすいぐみ 山崎

0

すいすいぐみ~年上の背中~

2回目の『小学生との交流』でした。

前回に比べると少し緊張も減り、 和やかな雰囲気の中での交流でした。

待ち時間に小学校の先生から言われた言葉です。

『わぁ!愛宕ピノキオ子ども園のお友達はお話しを聞く姿勢が上手だねーー!!』

見ると、 1年生の横で負けじと背筋を伸ばし 体操座りをしているすいすいぐみの姿がありました。

年長の子どもたちにとって

 『園にはない、 年上のお友達のお手本』

すいすいぐみの背筋をピンと伸ばさせてくれたのはここだと思います。

子ども達にとっても、 年上の背中はとても大切なものだと感じました。

今日見たお手本は、きっと心と目に焼き付いている事でしょう…。

 

すいすいぐみ   山崎

0

すいすいぐみ~プラスワン~

散歩に行った時のひとコマです。

みすみ公園まで歩き、体が温まって上着を脱いだ子ども達。

いつものように、脱いだままベンチに置いて遊びだそうとしていたので声をかけました。

『たたんで置いたらキレイに見えるなぁ』

すると、みんなが集まりササッとたたみ直し また遊び出しました。

いつもやっている事に、ちょっとひと手間かけると見栄えはもちろん気持ちも何だかスッキリします。

あっという間に1月も後半。

小学校に向けて、これからは

『出来ているところにプラスワン』

『いつもやっていることにプラスワン』

その意識を持って子ども達に伝えていこうと思っています。

『プラスワン』が当たり前に出来るようになるころ、子ども達がきっとひと回り大きく成長しているはずです。

すいすいぐみのワンランクアップを目指して…。 お楽しみに…!!

 

すいすいぐみ 山崎

0

すいすいぐみ~輪~

突然ですが、 これは何をしている写真だと思いますか?

園庭で鬼ごっこをする為に、オニを決めている姿です。

大勢でジャンケンしてるので、 なかなか決着がつきません。

どうするかな…と見守っていましたが、

『男の子と女の子に分かれてジャンケンしてから決めよう!!』 と1人が提案し、

それにみんなが同意し 無事にオニが決まりました。

最近こんな姿をよく見かけます。

まだまだ小さなトラブルは多いものの、 自分達でアイデアを出し合いながら遊びを進めていく姿。

全員が納得するまで話し合いながら楽しむ姿。

卒園まであと2ヶ月程ですが、 クラスとしての輪が少しづつ大きな輪になっているような今日この頃です。

 

すいすいぐみ 山崎

0

すいすいぐみ~コツコツ…~

最近女の子が興味を持ち始めているものがあります。

『編み物』です。

同じ作業をコツコツと…

とても根気のいるものです。

それでも、完成を楽しみに ただひたすらに編み続けています。

さすがの『集中力』です。

何が出来るか… お楽しみに!!!!

すいすいぐみ 山崎

0

すいすい組~久しぶりの習字教室~

今週は久しぶりの習字教室が行われました。
前回は初めてということもあり、筆に慣れるよう自分の名前や好きな文字を書いて楽しみました。

今回は一つステップアップし、自分の名前の「漢字」にもチャレンジしてみました。
子ども達も「漢字」という言葉を聞くと、少しお兄ちゃん、お姉ちゃんになったような気がするのかとても意欲的に取り組んでいました。
中には前日の練習で形を覚え、お手本がなくても書くことができる子どももいたほどです!
また日本伝統の書き初めの意味も含め長半紙にも文字を書いてみました。

「漢字」、「書き初め」といった、新しい挑戦を行いながらも
日本ならではの文化にも触れることができた取り組みでした。

すいすい組 岩永

0

すいすいぐみ~クッキング~

お正月も過ぎ、 子ども達もいつもの生活に戻りつつある今日この頃です。

今日は今年初のクッキングでした。

今回のメニューはおせちにも入っている 『昆布巻』

おやつの昆布とは違い、 ヌルヌルした触感。

かんぴょうを結ぶ作業。

どれも経験したことがないものでしたが、 それぞれに感じたことを言葉にしながら最後まで取り組むことが出来ました。

最後は味覚で… お正月の余韻を感じたすいすいぐみでした!!

すいすいぐみ 山崎

0

あけましておめでとうございます!!

すいすいぐみの子ども達が書いた『絵馬』には、

それぞれの今年の誓いがしっかりと、力強く記してあります。

 

 

 

 

 

 

今年は子ども達にとってチャレンジの1年になります。

様々なことに自信を持ってチャレンジ出来るように、

全力でサポートし残りの3ヶ月、 実りある日々になるようにしていきたいと思います。

笑顔の1年になりますように…。 今年もどうぞよろしくお願い致します。

 

 

 

 

 

 

すいすいぐみ 山崎

0

すいすいぐみ~年の瀬~

いよいよ今年も後少しとなりました。

今週はすいすいぐみも年の瀬の雰囲気を感じようと、大掃除に餅つきと日本ならではの文化に触れながらお正月を迎える準備をしています。

昨日の餅つきでは、 もち米が蒸される匂いに誘われながら…

今ではなかなか見ることのない『杵や臼』を使って、実際に体験することが出来ました。 初めて経験する子も多く、興味津々の子ども達。 『次ぼく!!』『次は私も!!』 と積極的に餅つきを楽しんでいましたよ!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

子ども用とはいえ、 子ども達には少し重たい杵。 両手でしっかり握り足を踏ん張って力強く、 そして友達と息を合わせてつくことができました。

その後は丸める作業…

 

 

 

 

 

 

いつも元気いっぱいのすいすいぐみも、 この時ばかりは無言で黙々と丸めていました。

出来たお餅は『きな粉餅』に…。 沢山あったお餅があっという間に無くなるぐらい、次々におかわりしていた子ども達でした。

 

年末に餅つきを行う理由は、 その年の収穫を皆で喜び、その地域の連帯感を高めるといった社会的意義があることもひとつとされているそうです。

家庭では最近なかなか出来ない経験ですが、

日本の風物詩とも言える『餅つき』を全身で楽しむことが出来ました。

 

すいすいぐみ 山崎

ページ先頭へ戻る

 

0

すいすいぐみ~クリスマスケーキ~

今日は子ども達がとても楽しみにしていた、 『クリスマスケーキ作り』でした! 先週のケーキのイメージ画描きから始まり… 昨日のお買い物。そしてクッキング当日!! と、日を追うごとにソワソワしている子ども達の姿が沢山見られました。

今回は新しいチームでの初めての活動。 話し合いも以前に比べると随分スムーズになり、自分の意見だけではなく友達の気持ちにも寄り添えるようになりました。

 

 

 

 

 

 

お買い物ではお店でのルールをちゃんと認識し、

『守らないといけない!!』という姿勢がしっかり感じられました。

 

 

 

 

 

 

そんな仲間達と一緒に作ったケーキを食べながら、

『美味しいね』『楽しいね』と、みんなで楽しい時間を過ごすことができたこと。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いつものクッキングよりも、そんな喜びを感じられた活動になりました。

すいすいぐみ 山崎