0

平成30年度「お楽しみ会」&「成長展」

可愛い子ども達の笑顔いっぱいのステージ

お父様、お母様はじめ おじいちゃん おばあちゃんの温かい声援を受け

楽しいひとときとなりました。

又、成長展では この春からの園生活での子ども同士の関わりや学び合う姿を

色んな角度からご覧にいただき嬉しい一日でした。

皆様方のご協力に心から感謝致します。

ありがとうございました。

園長 松尾 清子

 


 

 

 

 

 

0

園長だより

来年度の一号認定についての説明会を、子育て支援「ぽかぽか」の活動の中で行います。

11月7日(水)10時から11時半です。ご希望の方は事前にご連絡下さい。

0

園長の気持~最後~

突然ですが法人内の別の園へ転勤のため、長い間続けてきましたブロ園長ブログはこの更新で最後となります

私自身、このブログを始めたきっかけは単純なものです

子どもの姿、成長、学びを常に身近に感じれる園長でありたい・・・ただそれだけでした

ほぼ毎日の更新が大変だ!と感じることもありましたが、日々成長する子どもたちを見ていると教えてくれているような気がしました

「毎日が学びだよ  まったく同じ日はないよ  ちがう目線でみてごらん  固定観念にこだわらないで 」

 

幼児教育、保育の方法は時代とともに変化していくべきです(たいせつな心の部分は不変ですが)

だからこそ、私たちはこどもから学ぶべきです

そして子ども自身の個性を認めるべきです

子どもの「・・・らしさ」を引き出すべきです

その思いは時代が変わっても、園が変わっても変わらないものです

それはなぜ?

今の保育園で共に過ごしてきた子どもたち一人ひとりの笑顔、遊んでいる姿、関わり合つている仲間、助け合う姿、職員がそれを引き出そうと悩みながら、戸惑いながら、でもどうにか支えたいと頑張る姿、

そのすべてが「今」の私を育ててくれました

またこのブログに目を通してくれた方々のお陰です

これからも貪欲に、子どもたちの育ちを支えるために学び続けていきます                                 園長でした

 

0

園長の気持 ~芽~

春が近づいてきました

園の桜のつぼみも日を増すごとに膨らんでいます

木々も草花も新しい芽をしっかりと蓄えているようです

子どもたちも4月からは新しいクラス(進級)です この1年間でたくさんの経験をして、たくさん学んできた育ちの芽を持っていることでしょう

 

この育ちの芽は目立ちません

この育ちの芽はよ~く見ないと見えません

この育ちの芽は気付かずに通り過ぎがちです・・・

 

数日前のエアレーションの時の写真を遠目で見ると生長(成長)の芽はよくわかりませんが・・・

IMG_20180313_160402目を凝らしてよ~く見ると(見ようとすれば)・・・

IMG_20180314_172242その生長(成長)は確実に進んでいます

子どもたちの成長に気付くためには、この距離感が大切だと感じます

時々、離れて見たり顔が付くくらい近づいてみてください! 何かの芽が見えるかもしれません             園長でした

 

 

 

0

園長の気持~空気~

人間が生きていくうえで絶対に必要なものの1つが、空気です

この空気は、植物などにも同じです

園で生えている木々、花、そして芝です

芝は天然が肌触りもよく、グリーンが鮮やかで元気を与えてくれます

しかし手入れは大変です

伸び出せば切る必要があります

削れている部分には、適度に土を入れないといけません

そして春になるこの時期、よりよい生長を促すためにある作業が必要です

エアレーションです

IMG_20180313_160402専用の道具を使い、地道に穴をあけていきます その名の通り穴をあけて空気を入れていきます

地道な作業です でもそんな地道な作業中でもたくさんの子どもたちが「何してるの?」と見つめてくれています、応援もしてくれます

こんな地道な作業も大切な仕事です きれいな芝の上で気持ちよく、楽しく、安全に遊ぶための準備です

 

さて話を戻します。育児にもこのエアレーションの考えが必要だと思います

より良い成長のために、声をかける、安全に遊べるように気をつける、危険なことは注意する、頑張ったことは褒める、認める、励ます、喜ぶ、楽しむ・・・人と人との関係性の中に空気を入れていきましょう  園長でした