0

ぐんぐん組~シャボン玉~

日中はまだまだ暑い日が続いてますが、少しずつ秋の風が吹いているこの頃です。

今日は、サーキットに出て遊ぶと秋の風に乗せて沢山のシャボン玉が飛んでいました。

見てみると、男の子達が

「誰が沢山吹けるか?」

「遠くまで飛んでいくシャボン玉はどれだ?」

「大きなシャボン玉が出来た!」

「虹の色してるよ」

など会話をしたり、発見をして楽しんでいました。

縄跳びをしたり、鬼ごっこをして体を沢山使って遊ぶ日もありますが、今日の様にシャボン玉を吹き、風に乗って飛んでいく姿を追いかけたり、目で追って日々楽しんでいるぐんぐん組さんです。

 

ぐんぐん組 嶺岡

0

ぐんぐん組~優しさ~

今日はのびのび組さん(2歳児)と青空公園までお散歩に行ってきました。
今日のお散歩はいつものお散歩とは違います。
のびのび組さんと手を繋ぎ、ゆっくりと歩いたり公園までリードして歩かなければいけません!
しかも!!
道路側は危ないからとしっかり場所交代をするぐんぐん組さん。
公園でも、遊具の交代が上手くできなかった子に「10数えるから変わろうね!」と優しく声をかけたり
遊んでいる姿を側で見守っているぐんぐん組さんを見て日頃、のびのび組へのお手伝いに行っている成果、優しい気持ちが育っているな!と嬉しくなる担任でした。
ぐんぐん組 嶺岡
0

ぐんぐん組の一日~宝探しゲーム~

今日は宝探しゲームをしました。

いつも遊んでいる保育室に宝を隠し、子ども達に見つけてもらいましたよ。

宝を見つけた時の喜びは大きく、また達成感を感じることができ、宝探しは大盛り上がりでした!

「もういっかいしたい!」という声があったので、今度はチームで話し合って一つの場所に隠し、保育者が見つけるというルールに変更してみました。

「ここにかくそうよ!」「やだ!ここがいい」「じゃあこうしようよ」などと意見が食い違いながらも、頑張ってお友達と話し合い、隠していましたよ。

最近のぐんぐん組は、5〜6名のチームでの活動を多く取り入れています。チームでの活動の際は、自分だけの意見だけでは上手くいきません。自分の気持ちを伝えながらも、お友達の気持ちも聞き、行動したり物事を決めたりしなければいけません。

まだまだ自分の気持ちを押し付けてしまうことも多くありますが、今回のようにチームでの活動を増やしていき、自分自身の気持ちを伝える力や、お友達の気持ちを聞く力を、遊びや活動の中で取り入れていきたいです。

 

ぐんぐん組  柳

0

ぐんぐん組~お出かけ~

今日はみんなが楽しみにしていたお出かけの日でした。
行き先は『稲佐山』
公園は一般の方がほとんど居らず、貸し切り状態でした!
その中でも、約束事をしっかり守りながら楽しく遊んで来ましたよ。
滑り台は、順番を待って滑ったり他の遊具もお友だちを押したりせずに仲良く遊ぶぐんぐん組さん。
雨が続いていたので、広い公園で身体を思い切り動かして遊び楽しいお出かけとなりました。
来月のお出かけも楽しみです!!
ぐんぐん組  嶺岡
0

ぐんぐん組の一日~興味関心~

先日行なったハガキ製作の際に自分の名前を書いてみました!

読めるけど書けない、という子が多かったのですが、「書いてみる?」と声をかけると「うん!」といいながらペンを持つ子ども達。

みんな集中しながら自分の名前を書いていましたよ。

ペンの持ち方も完璧でした!

「むずかしいよ〜」といいながらも、書けた時の喜びは大きく、「かけるようになったー!」と笑顔で書いた紙を見せてくれましたよ。

できた喜びを一緒に共有しながら、喜びから自信に繋げていきたいです。

そして文字を書く活動をしてから、今まで見たことのない姿が見られました…!


ひらがな表を横に置き、字を確認しながら自分の名前やキャラクターの名前を書いたり、歌詞を見ながら、「これは“あ”だよね?」「私の名前の“え”だよ!」などと、ひらがなを言い合う姿が見られました。

 

遊びや生活の中でも字への興味・関心を引き出せるような工夫をしていきたいです。

 

ぐんぐん   柳

0

ぐんぐん組~初プール!~

今日、雨も上がりやっと、やっとプール遊びが出来ました。
水着に着替える時から子どもたちはワクワク!
準備体操しながらドキドキ!
プールに入ってウキウキ!
みんなでワニ歩きをしたり、水を掛け合って楽しい声が響き渡っていましたよ。
夏の遊びがなかなか出来ない今年でしたが、プール遊びができ、子どもたちの笑顔が見れて一安心でした。
来週もお天気になれば、プールを予定しています!!
どうか、どうか…晴れますように!
ぐんぐん組  嶺岡
0

ぐんぐん組の一日~葉っぱ製作~

今日は月曜日のお散歩の際に拾ってきた葉っぱを使い、敬老の日のハガキ製作をしました。

葉っぱに絵の具を塗り、紙にスタンプをしました。

柔らかい葉っぱに筆で色を塗ったのですが、葉っぱが動いたりして少し難しそうにしていました。


しかし、大好きなおじいちゃん、おばあちゃんへの製作という事で、張り切りつつも、楽しんで製作をすることができました。秋らしく、可愛い製作になりましたよ。

葉っぱの形や葉脈が紙に写り、自然物を使った製作の楽しさや面白さを一緒に体験することができました。

子ども達の素敵な作品、喜んでもらえますように…!

 

ぐんぐん組   柳

0

ぐんぐん組~タコ釣り遊び~

昨日作ったタコを
「じゃぶじゃぶ池で釣ろう!」とみんなに話していたのですが…
今日は何だか雨が降り出しそうな空の為、お部屋で釣りごっこをして遊びました。
夏まつりのヨーヨー釣りで使った釣竿を使い、
「よし!釣ってみよう!!」と保育者が言うと、
「釣竿少ないから、グループ毎でしないとだね。順番だね!」
と、子ども達からの意見が出てきました!!
『僕、私が先にしたい!』と言う気持ちを抑えみんなで順番に楽しもうと言う言葉(思い)が聞けて嬉しくなる担任でした。
自分達で作ったおもちゃでの釣りは格別に楽しい時間となりました。
ぐんぐん組  嶺岡
0

ぐんぐん組の一日~夏の製作~

前回の夏祭りごっこの際に、ハサミを使った製作が人気で、少しずつコツを掴んできている子ども達。

お家でもハサミを使っていると子ども達からも聞いていたので、今日はハサミを使った製作をしました。

「どんなタコにしようかなぁ〜」とイメージを膨らませながらも、ハサミを使う時は、集中して切っていましたよ。

顔や模様は一人ひとり違い、「こんなふうにかいたよ〜」と見せ合う子ども達。とても可愛い24匹のタコが出来ました。


ぐんぐん組さんは、水遊びが大好きなので、水遊びやプールの時にも使えるような夏らしい製作をしてみました。

早速明日の水遊びで、今日作ったタコを浮かべたり、釣ったりして、いつもとは違う水遊びを楽しみたいです。

 

ぐんぐん組   柳

0

幼児クラス ~異年齢の関わり~

今週は、お盆ということでとても少ない人数で過ごしております。

昨日は、のびのび組さんも加えて4クラス合同で過ごし、今日はすくすく組さんの部屋に移動して、全クラス合同で過ごしました。

子ども達の様子を見ていると、とても落ち着いた雰囲気の中、異年齢でのいろんな関わりが見られましたよ。

特に昨日は、のびのび組さんが初めて1日を通して幼児クラスで過ごすということもあり、お世話のペアを作ってみました。

すると、遊ぶ時も食事の時も…1日中責任を持ってお世話をしていた姿が印象的でした。

手を繋いでリードしている姿に頼もしさを感じ、保育者も大助かり!!

普段の生活の中で、年下のお友達に優しく関わる思いやりの気持ちが育まれているからこそ、こういう時にも自然と手を差し伸べられるのだと感じました。

来週からは、各クラスようやくプールも始められそうです。

楽しい活動を計画して、お待ちしております!

 

桐谷

0

ぐんぐん組~思いやりの気持ち~

今週から始まった、『のびのびお手伝い』
給食の時間からのびのび組に2名ずつ行き、一緒にご飯を食べてお昼寝のトントンまでして自分達のお部屋に帰って来ます。
今まではクラス全体での交流が2人ずつの為、ちょっぴり緊張気味のぐんぐん組さん。
でも、のびのび組さんからご飯を「食べさせて」と言われたり「お兄ちゃん(お姉ちゃん)にトントンしてもらおうか⁈」と言われるとにっこり微笑むみんな。
まだまだ自分の事でさえも手一杯のこの時期ですが、自分達より小さい子に頼りにされる事で喜び、更に自信にも繋がるいい関わりとなっています。
毎日、「今日は誰がのびのびお手伝い?」と聞く位楽しみにしているぐんぐん組ですよ。
これからも異年齢の関わりを通して思いやりの気持ちを育てていきたいです。
ぐんぐん組  嶺岡