0

ぐんぐん組~優しい気持ち~

のびのび組さんが幼児組に移行してきて、少しだけこども園のリーダーだという自覚が大きくなってきているぐんぐん組さん。

 

今日は、人数が少なかったので3クラスで「椅子取りゲーム」をしました!

 

ある男の子が音楽をとめる役をしていると、、、

隣のわくわく組さんが、ずっとその様子を羨ましそうに見ていました。

 

隣でずっと見ていたわくわく組さんに気付いたのか

「指かしてごらん!」と。

 

「ここを押せば音が止まるんだよ」と教えてあげている姿が、、、

他にも椅子の数を減らす時に

「椅子から降りて」「2個減らそう!」と自分たちが主となって活動に参加していました。

 

 

 

 

 

「勝ちたい」という気持ちももちろんありますが、

「自分たちで!」「小さいお友達に優しく!」という気持ちが大きくなってきているぐんぐん組さんでした。

 

ぐんぐん組 前田

0

ぐんぐん組~すいすい組になるために、、、~

昨日から新しいクラスでの生活が始まりました。

担任も環境も変わり、ちょっぴりドキドキしているぐんぐん組さん。

 

 

 

 

 

今日は、「すいすい組さんになるために、、、」の話し合いをみんなでしました!

「すいすい組さんってどんな人?」と聞いてみると、

 

「んー。優しくてかっこいい!」

「大丈夫?って声をかけてくれる」などなど。

 

たくさん出てくる出てくる!

 

今までかっこいいすいすい組さんの姿を見ていたので

話し合い中は、みんな目がキラキラしていました。

 

ここからが、今回の活動のみそ!なのですが、、、

みんなで「どんなすいすい組さんになりたいのか」考えてみました。

 

そして、自分で考えた「こんなすいすい組さんになりたい」という目標をみんなの前で発表してみました。

 

 

 

 

 

 

ちょっぴり恥ずかしそうに、でも嬉しそうに

発表する姿を見て1年前からの成長に、涙が出そうになった担任です。

 

憧れていたすいすい組さんに今度は自分たちがなる番です!

少し不安もあり、期待もありのぐんぐん組さん。

 

どんなすいすい組になるのか楽しみです。

みんなの目標は、午睡部屋に貼っているので時間がある時に見てくださいね!

 

 

 

 

 

 

これから1年間、よろしくお願いします。

子ども達と楽しい思い出いっぱいの1年にしていきたいと思います。

 

ぐんぐん組 前田

0

ぐんぐん組〜ありがとう〜

ぐんぐん組で過ごした1年。
振り返ってみると嬉しかった出来事、悔しかった出来事、出来る事が増えたり、沢山の出来事がありました。
まだまだ自分の事でいっぱいいっぱいだった4月。
お友達の事を考えて行動したり、それを踏まえてお楽しみ会の劇が出来るようになった9月。
すいすい組に向けて年下の子やクラスのお友達に優しく接する事が出来、チャレンジしていた『めざせ、すいすい組』の虹が完成した3月。
子ども達は日々成長しており、自分達で考えて行動したりみんなと楽しい毎日を一緒に過ごす事が出来ました。
それも保護者の皆様のご理解、ご協力があり過ごせてきたと感謝しています。
来週からは新体制となりますが、みんなの成長をこれからもしっかりと見守り、支えていきますね!
ぐんぐん組 嶺岡、柳
0

ぐんぐん組~秘密のクッキング⓶~

今日は、男の子が女の子の為にホワイトデークッキングをしました。

今回のメニューは『男飯・チャーハン』

コソコソと部屋を移動した男の子は静かに、黙々と調理をしていました!

具はウインナーとコーン、ネギ。
豪快にウインナーやねぎを切り、作り進める男の子でしたよ!

何とか給食の時間に間に合い、女の子に披露!

バレンタインの時と反対で、今回は男の子からハートの引き換えを貰ってみんなでチャーハンを頂きました。

味はとって美味しく、男の子からの愛をたっぷりと味わう事が出来ました。

是非、お家でも作って味わってみてくださいね。

 

~おまけ~

『女の子が喜んでくれますように!』とお願いするかわいい男の子です!!

ぐんぐん組 嶺岡

0

ぐんぐん組の1日〜めざせすいすい組⓶~

 

二つ前のブログでご紹介した、このハビットトラッカー。

今のルールは…

『年下のお友達に優しくできたら色を塗ろう!』

です。子ども達の姿を見ていると、年下のお友達が困っていると声をかけてくれたり、手伝ってくれたりと優しい姿がよく見られるようになりました。

この短期間でお世話も上手になり、お友達から「ありがとう」と言われることで、少しずつですが自信がついてきているように感じます。

年下のお友達のようにぐんぐん組のお友達にも手を差し伸べてほしい、そんな意味を込めて、またまた新ルールを変更し今度は『困っているお友達に優しくできたら色を塗ろう!』にしました。

 

誰にだって苦手なことはあるはずです。

しかしその苦手なことが他の子にとっては得意なことかもしれません。

自分ができることはどんどん教えてあげたり、手伝ってあげてほしいというお話をしました。

それからというもの、何組さんであっても「大丈夫?」「手伝おうか?」などとお友達に声をかけてくれるぐんぐん組さん。「ありがとう」と言われるとニコニコしながら「〜〜してあげたよ!」と報告してくれますよ。

ぐんぐん組さんの優しさがいっぱい詰まった虹が完成できますように。

 

ぐんぐん組   柳

 

 

0

ぐんぐん組〜集団遊び〜

日頃から園庭に出ると大人数集まって鬼ごっこなどを楽しんでいるぐんぐん組。

 

今週は室内で集団遊びを多く取り入れてみました。

今回は初のハンカチ落としゲーム!

数名ルールを知っている子もいましたが、みんながしっかり分かるように再確認をするとすぐに理解して手の置き方・待ち方が分かっていましたよ。

ハンカチを落とす役になるとみんな真剣!

みんなに分からないようにそーっと歩いてハンカチを落としたり、みんなの周りを長く歩かずすぐにハンカチを落としたりと一人一人が考えながら取り組み楽しんでいました。

最後にはお尻かけっこをすると大盛り上がりでしたよ。

みんなで遊ぶ楽しさを共有できた時間でした。

 

ぐんぐん組 嶺岡

 

0

ぐんぐん組の1日〜めざせすいすい組さん〜

目指せすいすい組さん〜ハビットトラッカー〜を覚えていますか??

途中経過はこちらです。

のびのび組さんが移行し、2週間が経っていますが、少しずつ年下へのお友達に対して優しく見守ってくれたり、手伝ってくれたりする姿が多く見られるようになりました。

年下のお友達だけでなく、ぐんぐん組のお友達にも優しく思いやりを持って接して欲しいという願いを込めて、今までのルールにプラスして、お友達に優しくしてくれた人も色を塗れるようにしました。

ハビットトラッカーのいいところは一目で成果がわかり、達成感を感じやすいところです。

お友達の行動がいい刺激となって『ぼくも!』『わたしも!』と優しい姿がより見られるようになって嬉しく感じています。

 

2回目のご褒美は『おやつ大盛り券』です。

「やったー!!!!!」と喜んでくれるぐんぐん組さんでした。

憧れのすいすい組さんまであと少し。

少しずつ素敵なお兄さん、お姉さんになってきていますよ。

 

ぐんぐん組   柳

0

ぐんぐん組の1日〜自分の顔〜

 

以前のブログで、あるクラスへのプレゼントで顔を描いたのですが、、

(詳しくはブログ:〜秘密の製作〜をご覧ください!)

特徴を捉えて上手に描けていたので、今回は久しぶりに自分の顔を描く活動をしました。

自分を描くことは難しくまた恥ずかしかったようですが、集中して描いていましたよ。

「〇〇ちゃん、上手だね」

「私と〇〇くんの目似てるね!」などと

お友達の良いところや、上手なところを見つけるいい機会にもなったようです。

お互いの絵を見ながら会話も弾んでいましたよ。

 

『みんな違って、みんないい』

個性あふれる作品が出来上がりました。

完成した絵は階段横に貼っているのでじっくりご覧くださいね!

 

ぐんぐん組   柳

 

0

ぐんぐん組〜交通ルールを守りながら〜

今日はお散歩に出かけました。
今年1年で沢山のお散歩に出かけた事もあり、とっても上手に並んで歩けるようになりました。
黄色の線から出ずにお友達と手を繋ぐ事はもちろん。
細い道では1列に並んでスムーズに歩けるようになりました。
しっかり交通ルールを守りながらお散歩を楽しんでいるぐんぐん組です。
帰り道に菜の花を見つけ、春がもうすくそこまで来ている事に視覚・嗅覚で感じた素敵なお散歩となりました。
ぐんぐん組 嶺岡
0

ぐんぐん組の一日~思いやり~

先日、すいすい組さんと一緒に三景台のスポーツ公園までお散歩に行ってきました。

スポーツ公園までの道のりは迷路のようで、子ども達も「どこにあるのかな?」とワクワクしながら歩いていましたよ。

 

そんな道中で、こんな姿を見かけました。

 

お茶休憩の時、みんなが出発してしまっても急かすことなく、すいすいさんを待ってあげたり…

ジャンパーを着ることが出来ない子を見かけると、「手伝ってあげるね」と優しく声を掛け手伝ってあげたりと、相手を思いやる気持ちをきちんと行動で表すことができるようになってきました。

 

もう少しでこども園のリーダーになるぐんぐんさん。

のびのび組さんが移行し一週間が経ちましたが、困っているお友達を見かけるとすぐに助けてくれる優しいぐんぐんさんですよ。

相手がお友達であろうが、年下のお友達であろうが、今回のようにさっと手を差し伸べてあげるような年長さんになって欲しいですね。子ども達の成長が楽しみです。

 

ぐんぐん組   柳

 

 

 

0

ぐんぐん組~秘密のクッキング~

昨日は、女の子も男の子もなんだかドキドキ、ワクワクな1日でした。

男の子にバレないようにこっそりランチルームに移動し、エプロン三角巾をつけてクッキングスタート!

初めは『おしゃべりも静かに!』と言いながらしていましたが、やっぱり女の子。
楽しすぎて、途中からワーワー、キャーキャー言いながらもしっかりと手は動かす姿に関心しました!!

マーブルパンを作ったのですが、生地が固くなかなか絞り袋から出ずハートの形にならないというハプニングもありながら完成したパン。

おやつの時間に女の子からハートの引換券を渡しパンをもらう男の子。

いつも一緒に遊んだりしてるのに『いつもありがとう』と言われ恥ずかしがる姿がまた可愛らしく微笑んでしまいました。

バレンタインクッキングを通して、男の子・女の子がそれぞれ楽しめた活動となり良かったです。

ぐんぐん組 嶺岡

0

ぐんぐん組の一日~大好きな男の子へ~

今日は初めて男の子と女の子に分かれて遊びました。
保育者が男の子にバレないようにとそわそわしている姿を察した女の子達は、ニヤニヤしながら待ってくれていましたよ。

来週のクッキングが作る方も、待つ方もより楽しみになるように、今日は引換券を女の子が折り紙で作りました。

((もちろん、引き換え券もバレンタインのクッキングをする事も男の子には秘密です!))

ハートの折り方は思ったよりも難しく苦戦しながらも、気持ちを込めて折る女の子達です。
「〇〇くん、喜んでくれるかな?」
「なんか恥ずかしいね」
とお友達同士で照れながらも楽しそうに折ってくれましたよ。

そして最後に一生懸命渡す子の名前を書きました。

引き換え券は月曜日に男の子に渡す予定です!
どんな反応をしてくれるのか、楽しみです。

ぐんぐん組   柳